服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






貧乏ハワイ旅行@海外ガールオススメの郊外オフプライス!TJMAX

 ハワイ行ったらブランドショッピング! でもやっぱりお金がない!

そんな時に頼りになるオフプライスストアの話をたくさんしてきましたが、その中でも特にいいなー! と思ったのはアラモアナセンター近くのこちら。TJMAX!

ハワイ経験豊富な友達に聞いたら、ロスやノードストロームラックよりも良かったよとのことで、脊椎反射的に地図でググるという。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170728214831j:image

 

店構えはこんな感じ。ガイドブックには、「今シーズンのアイテムがオフプライス!」と書かれていました。正直、個別のアイテムが今シーズンのかどうかはわかりませんでしたが、おいてあるアイテムはおっ! と思うようなものが多かった気がします。

カテゴリー的には、ロスドレスフォーレスと、オブフィフス、ラックなどの百貨店系の間ぐらいのブランドだったような気がします。細かいフロア構成はよく覚えていませんが、ワンフロアで、他のお店と比べるとむしろ坪小さいぐらいの感じですね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170728214928j:image

 

入ってすぐは時計コーナーなど。気持ち、他の店舗よりスタッフの数は多いかもしれません。

ここでマイケルコースのバッグを一つ買いましたが、盗難防止の紐がむすばれていて従業員に切ってもらう仕組みだったので、それが理由かと思います。

紐を切ってから買い物したいときは、レジに預けて店内を回る仕組みのようです。

ちなみに帰国時まで、「預ける」という意味の英語を知らないまま、しかも喉元過ぎれば調べないまま時が過ぎ、今もわからないままでくろうしました…汗。deposite? Charge?なんかどれも違う気がする…。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170728215137j:image

 

毎度お馴染みコスメコーナー。だいたいコスメコーナーって、服よりもバッグよりも手前にあるので一番最初に見ていることが多いですね。衝動買い狙い?笑

すごいブランドものがあったとかはあまりよく覚えてません、割とよくあるオフプライスのコスメ棚だったと思います。

 

さてさて、TJMAXで個人的にいいな! と思ったのは、百貨店系オフプライスで買ったらもっとする! という値段のものがもっと安い! というようなアイテムがあること。

 

こちら靴コーナー! 

ここでは他店で40ドル台は降らなかったナイキのスニーカーを30ドル台で買えたり、おお! というアイテム多数ありました。他のお店ではもっと高そうなものも、あれっこれは安いぞ!? というものを見つけられ、かつそれが比較的日本人の好きなブランドで多い、気がする。なんかもはや見た目レベルではもはや比べられないですね、これだけあると笑。

ただセンスのあるブランドが多いなーというのをここにおいては感じます。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170728215514j:image

 

例えばドレス、これもトリーバーチで他のオフプライスではなかなか見ないのですが、249ドルで売ってます! 色味はわたしでも好きな感じかつ、日本でも買うとまあ5、6万円はするよねというアイテム。ワイケレはチェックしていませんが、サイズさえあれば特にお得そうですね。この他、ダイアンフォンテスバーグなどもあったと思います。

海外でパーティードレス買うと被らなくてよさそう、とふと思いました。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170728215633j:image

 

バッグ売り場は靴に比べるとと全然小さいです。

ロスよりも全然小さかったです。ノードストロームのさらに半分くらい。

ここは結構トレンドものが多くて、ここにあったようなバンブーハンドルも!

結構買おうかぎりぎりまで迷ったのですが、同じショップでマイケルコースのボーダーバッグを一目惚れして即決していたので、バッグの使いやすさを至極冷静に吟味した結果、買わないことに。実際、荷物もう入らなかったので、決断間違ってなかったですね…。

ここも色事でゾーン分けされてます。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170728215738j:image

 

こじんまりはしていれども、品質のよいものがコンパクトに集まっている印象!

アラモアナセンターに寄ったときは、徒歩圏内で行けるのがワードビレッジのいいところ。ワイキキからピンクラインで出かけて、それで行き帰りするのがお得でいいと思います。たぶん、本気で買い物する人はアラモアナ、ワードビレッジのはしごは荷物的にしんどそうですね笑。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。