服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






こなれないカジュアル

おしゃれってやたら難しいものやんなーと考えるようになった最近。
無難な着てるだけってのはやめたいのだが、日々そうなってる自覚がある…。

f:id:Rie_Yonemitsu:20141212231156j:plain

デニムシャツ  弊社
カシミアニット  セオリー
パンツ  AG 
ブーツ  ノーブランド

デニムのブルーとパンツのネイビー、オフホワイトのニットとブラウンのブーツで、色の方向性を二つ入れてみた。ツートーン? と言えるのか?

セオリーのニットは、シャツでいうガゼット部分がカットされているのだけど、ちょうどシャツはすそがラウンドしており、見えない…。

なんか着ただけ、の原因を考えてみたのですが、

  • ローヒール
  • ノーアクセ
  • 全体的にシンプルアイテムでポイントがない
という結論に至った。とはいえ、普通の恰好でわけも無くおしゃれな人もいるんだよね。
うーん今日買ったバイラ見て勉強だわ。

神は細部に宿るというのは本当にそう。仕事も服も、細かいことにちゃんとこだわれるひとが一番尊敬される。

大雑把症のわたしだけど、せめて大好きな服ぐらいは細部を愛せるようになりたい。

そのためには服買う前に小物買うであるよ!


ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。