服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ベトナム航空でダナン旅行@ダナン唯一のスタバ&ダナン随一のお土産ショップ

GoProの写真の激しいブレ方に、写真を整理するだけでも割と耐え兼ねちゃってるよねぴーです。

光学補正とかをオンにすればいいのか…とか最近はちょっとずつ勉強しながらですが、旅に出る以外は驚かれるほどインドア生活なので、あんまりお試しするチャンスがなく。そしてバッテリーを部屋の中で無くしてちょっとテンションが下がっています。

さあ今日の記事は、例によって死ぬほど…ブレていますが…ダナンの運河沿いの出来立てスタバ&お土産ショップのシュートです。

やや斜めだけど運河横の綺麗目な雰囲気が伝わる一枚があったので。奥に見えるのはミーケビーチなどに接するホテル街です。

 

 

ダナンスーベニアショップに向かうべく、ハン市場から移動中。

運河沿いの道はルーフトップバーが有名なノボテルホテルなどがあってそもそも栄えてるエリア。ミーケビーチ側のそれとは違いますが、都会的なおしゃれさを持ったエリアと思いました。

バイクが大量につけているお店はいいお店というベトナム流の法則によると、ここはきっと良いお店。

 

 

で、歩いててうおーっとなったのですが、スタバがあったんですよ。ベトナム初目撃!

ホーチミンとかにはあるらしいんですが、ダナンはここ一箇所だけだそうな。

 

 

店内は…すいませんチラ見しただけかつGoProだったのでぐちゃぐちゃです。雰囲気だけどうぞ。

 

 

メニューは通常のスタバとほぼ変わらず。

東南アジアあるある、スタバベアちゃんがいました。服は忘れたけどシンガポールとかとは違うのがあった気がする。

 

 

ダナン、ホーチミンとか書いてあるスーベニアマグも。ダナンと書いてあるのはここだけかなと思いましたけど、他の都市のもあるくらいだから、厳密にはどこでも手に入るのかなー。

 

 

さて、スタバをチラ見して眼福したところで、ダナンスーベニアショップへ向かいます。

店内は広く、新しいのかかなり綺麗。カフェも併設されていて現代的な感じを受けます。この辺はそもそもホテルとかがある場所なので、地元民ではなく観光客向け立地というのもありますけども。

 

 

この写真の左奥がカフェ。ひとけはそこそこという感じです。ちなみに…アパレル製品なんかがまともに写ってるのはこの写真くらいかな…!

 

 

入り口近くにはシャカシャカ素材のバッグ。なんかこう、保冷バッグの銀の部分がないような感じの素材。日本円1000円ちょいだからこれは結構高いと思う。

 

 

居合わせた韓国人の旅行客がすごいことに。

 

 

ブレまくりマグカップ。時に、人はなぜ荷物になるとわかって割れ物を買うのか…。

 

 

かごバッグコーナーなど。ここに限らずですが、ベトナムではお土産用の工芸品はちょい高めです。小さいものでも1000円代から。

相場わかってないだけかもですが、もう少し安く手に入る雰囲気があったのでちょっと残念。また行くことがあれば、その時はじっくり交渉とか頑張ってみようかな。

 

 

食品は特別なエリアに区切られて販売。小さいことかもですが、印象は良いですね。

自分自身ベトナムの食事でお腹壊したということもあり、東南アジアは油断すると胃腸をやるとわかったので、こういう小さい配慮はありがたく感じます。

 

 

海外あるあるのワンバイワンフリー的なものも健在。

奥のゾーンは大体がチョコレートとドライフルーツ。チョコはフェーヴァ、ドライフルーツはビッグシーに良いものがあったのでそれでよいのですが、他にもクラフトチョコみたいなのを見たい人は面白いと思います。

 

 

クッキーも。トロピカルフルーツなクッキーが多い気がする。

 

 

やたら日本語が目立つ気がするベトナム産チョコレート。フェーヴァだけでなくこういうものもあるようです。

小さくて単価が割と安い、確か100円前後なので、ドンの使い切りにはいいかと思います。

 

 

手前の緑のミニラグビーボールみたいなのは、抹茶フレーバーのアーモンドチョコ。ふつうに美味しいです。

アーモンドの代わりにロータスシードなるものが入ってるのもあって、それもかなり美味しかったです! ちょっと甘酸っぱくてわたしは個人的にかなり好きでしたが、まわりはアーモンドの印象で食べることも多く、若干驚かせていたなあとは思いました。

 

 

このへんはキーホルダーとか、おみやげ定番品のコーナー。

 

 

可愛らしいコースターなども。

 

 

アジアで結構多いクラフト石鹸もあります。

 

 

このあたりはお茶コーナー。結局積むばかりで飲めてないいつものパターンなのですが、ベトナムは意外にもお茶の産地として有名なんですよ!

ニコちゃんマークがかわいい。

 

 

この長細い箱で紅茶やフレーバーティーなど色々飲めるのがお土産には嬉しい。

ちょい割高ですが結局買って帰りました。

旅するにつれ、大量にお茶を買っても飲みきれないことに気づいたので、このくらいがちょうどいいかな。飽きずに飲めますし。

 

 

その他もベトナム緑茶など色々ありましたけど、飲みきれないなーと思って少しだけに留めました。

お茶マニアの方は是非行ってみてください!!

 

 

お土産購入しながらウーバー手配し、ホテルへ。

この後は延期になってたフットマッサージを受けて帰宅します。

 

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。