服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ハード旅程韓国旅行@おしゃれグルメモール、パミエストリート&GOTOMALLの人混みでアクシデント!?

迷いまくりで結果的に辿りついたパミエストリート。高速ターミナルにできた新しいグルメモールのことですね。

アルファベットではFamille、フランス語でファミーユと読むのですが、韓国はFをP的に発音するらしく、韓国ではパミエ、と発音するそうなのでそれに倣うことにしました。

余談ですが、TOEICではFとPの聞き分けをさせるため、COFFEEと関係するようなリスニング問題で、COPYという回答を混ぜたりしています。日本人はFとPは混同しないので、一発で対応できるんですけどね。

まあ余談はさておき! 実際にパミエストリートをご紹介。

 

 

だだっ広い高速ターミナルの2階や周辺が多分、パミエストリート。日本でいうバスタの周りに色々飲食施設があるようなそういう感じかなと。

 

 

海外では珍しい商品サンプル。

 

 

やたらふわふわした雰囲気のSNOWFOXというカフェ。

何を売っているのかと思えば…

 

 

寿司っぽいのかーい!!

店の奥では惣菜のようなものを選ぶ女性が。ちょっと興味をそそられましたが、あったかいものが食べたい欲求が強かったため、ここはパスで。すごくインスタが盛り上がってそうなイメージ。

 

 

なんだかんだで、オーソドックスな韓国料理店に入りました。お手頃だし、あったまるしということで。辛いものは得意じゃなく、前回ほんっとに苦労したんですが、今回は意外と平気でした。

海鮮スンドゥブチゲをチョイスです。6000−7000ウォンくらいだったような。

 

 

グッツグツの状態のまま供されるのはどきっとしますが、これも韓国流のおもてなし。ゆっくり待ちながら、具を混ぜたりキムチをいただいたりしながら待ちます。

海外旅行に行くようになってからアジア料理の好き度が上がっていて、シンプルなこういうご飯を食べるだけでもほっこりした気分になれます。うふふ。

 

そしてすみません、パミエストリートの写真、なぜかもうこれだけ笑。

結局また道に迷ったみたいで、新世界百貨店とかのちょっと脈絡の薄いお写真をお楽しみください。

 

 

日本発祥の高級キットカット・キットカットショコラトリー。日本よりも抹茶サブリムの推しが強い気がする。

他にも、韓国は緑茶フレーバーのお菓子がたくさん! もう全部連れて帰りたい。

 

 

一面・グリーン! 緑茶お菓子のお店なんでしょうが、日本でこういうものを全国で出しているチェーンってなかなかないのでは…?

うおー頑張れ日本茶!!

 

ちなみに百貨店で突然、生搾りオレンジジュースショップがあったりしました。

 

 

ちょっと見えにくいんですが、男の人が手前の機械にオレンジを皮ごとザブザブと入れて、下から絞り出たものを取る仕組みのようです。いやあこれはすごい。飲みたかった。

 

どこかで見た韓国雑貨。

 

 

明らかにサンリオファミリーもいますが。

クッションとかはパソコンクッションですね。IT大国韓国らしい。

 

 

コリアンな感じのステッカーやマグネット、ピンズなど。

 

 

シャーレみたいなケースにキャラクターのプリントが。なんでもラインフレンズかカカオフレンズみたいに見えます笑。

 

で、さらに迷って迷って、やっと GOTOMALLへ! 正直INDIBRANDとかがあったところがGOTOMALLかと思ってたよ…。

ここは本当にアジアな感じのカオス的市場で、個人商店がズダーっと軒を連ねているのです。タイのプラティナムかなんかと同じような感じにも見えますが、断然こっちの方が混んでる!

 

 

ボケちゃいましたが、土日なこともあって老若男女、すごい人!歩くのにも一苦労。そして歩けど歩けど、果てっぽいところに行かないんですよね。驚き。

 

 

ちなみに…実はこれ以上に写真ないんです。なぜか。

…歩きながら寝たから!!

前日のほぼ徹夜状態から歩き通しだったので、トロトロペースで歩いていたらそのまま、頭もトロトロしてきてしまったようです。

反対から歩いてくる韓国人の人とぶつかって目が覚めましたが、歩き出すとまた眠く…。

切れ目の休憩所みたいなところで、カバンを抱えて爆睡しました。変なやつ過ぎました我ながら。次回こそは万全の体調でいく!! と心に誓いました。

30000ウォン以下で服は買えるし、タイに準ずるくらいしっかり安い。

むしろタイは値引きのスキルがなければ安く買うのは難しかったりするので、値札がついてて買える安心感があるなら、こっちの方が断然安心感強いと思います!

デザインが可愛くて安いものを手にしたいなら断然おすすめです。

 

ここで体力的にゲームオーバーになったので、帰ります。

…まあその後、帰り道の方角を間違えて大惨事になったりするんですけどね、まあこれも醍醐味ということにしておきましょうか。

 

おまけ。

 

 

GOTOMALL手前、駅から降りてもっとも近いモールでやたら人気だったバッグショップ。多分韓国発祥。

すっごく薄いフェイクレザーのバッグなのですが、それだけあって軽くてシンプルだし、興味深くはありました。2度目に会ったら買って帰ると思ってましたが、出会わず。ポップアップショップだったのかな。

 

次回はCOEXに帰ります。ネクスト迷走?笑 もお楽しみに!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。