服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






溺愛ハンドクリーム

これしかないよね、と思えるハンドクリームがある。

f:id:Rie_Yonemitsu:20141030235751j:plain

スタジオグラフィコのスキンピース!

出会いは西武の季刊誌という、強烈に地味な場所でしたが、発売以来溺愛です。職場ではまかないこすめのジャーとかだけど、持ち歩きと自宅は大体これですね。まかないこすめよりも断然好き。早くジャータイプだしてほしいもの。

いわゆる無添加処方で、肌につけてもいい意味で化粧品感なし。よくあるハンドクリームって、ぺったりとする密閉感があるし、いらん香料が入ってて、あんまり好きな感じではないのです。化粧品好きだけど、化粧品くさいのって苦手なんです。

その点、スキンピースは化粧水に近い印象で、肌に伸ばしてもするっと溶けて馴染む感覚があるんです。シアバターとか入ってるのにね。
100パーセント食物由来成分を使ってます! というところが売りのひとつなようで、そこも好き。その言葉に秘められたマーケティング的意図はわかりつつも笑、食べ物をよく触る、料理する立場としてはありがたい、というように感じます。だからって食べていいわけじゃないけど。

それと、スキンピースはブランドで途上国支援のプロジェクトに参加していて、買ってつかい続けることでまわりまわって、途上国の方を支援できる、という仕組みになっているのです。
ボディショップにもコミュニティトレードという似たような仕組みがありますが、ボランティアでなく取引相手として途上国の方のためになれるというのが、個人的にはすごく好き。
アバターはシアの実という、女性が代々とってきている農産物が原材料。自分がスキンピースを使うことで、現地の女性の支援になってくれれば嬉しいなと!

化粧品としても好きだし、化粧品ときて使う以上のことにつながるし、価格はそれなりにお手頃だし。しばらくは浮気する理由ないかな。
ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。