服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ニキビができる成分

今日の話題はコスメです。
 
f:id:Rie_Yonemitsu:20131202011912j:plain
 
大がつくほど好きな化粧水。出会ったのはまだ1.2ヶ月前くらいなのに。
 
Sk-2のフェイシャルトリートメントエッセンス。言わずと知れたベストセラーの化粧水です。商品名からして、化粧水という枠組みを超越してる存在ですね。
 
大人ニキビの跳梁跋扈する荒れ野だったわたしの肌が、一気にきれいな肌に舵を切ってくれたんです。理由ははっきりとはわかりませんが、恐らくグリセリンが入ってないせいかな、と。
以下のプレスリリースをご覧下さい。
 
 
サティス製薬というoem会社さんの研究なのですが、
なんと、グリセリンはニキビを出来やすくする成分らしいという衝撃の実験結果があるそうなのです。
 
しかも結構前のデータ。
 
これを見てからはたと思い返したら、今まで衝撃的なほど肌に合わず、ニキビができまくった化粧品って、どれも等しくグリセリンの配合度合いが高かったんです。
具体的に言っちゃうと、シーラボのゲル、肌極、ディセンシアとか…。どれもブランド自体は素敵なコンセプトなので、悪い訳じゃないのですが。
 
それでグリセリンの入っているコスメをぱったりやめて、
温泉水みたいなただの水をスプレーで吹きかけ、乾燥するところにだけ酸化しにくいスクワランオイルを塗るだけの生活をしたら、劇的にニキビが減少。
保湿しないと大人ニキビは治らない、みたいな美容の常識みたいなことが、たわごとに聞こえた瞬間でしたね。
でも流石にずっとそのままでは肌がしぼむ。そう思って探しまくって、見つけたのがこれでした。
 
正直、ピテラとかの働きはわかりません。けど、グリセリンが入っていなくて、肌がニキビができなくなったということだけは、明確に確かなことなのです。
これはもう、生涯手放せない一本だと思いましたね。
値段は衝撃的なので、安く愛用できる方法を探してはいますが…笑、なにがあっても戻ってくる場所ができました。
アユーラも結構グリセリンが入っていましたので、乗り換えです。
大人ニキビはめちゃくちゃ色んな原因がありますが、グリセリンにくくられる化粧水が少なからず影響を与えているのは確か。
もしそれがこの化粧水使ってましになったら、そのせいなのかなと…思えると思います。
 
今は美白のローションだけ、肌の調子を見てシーラボの元を取り入れながら、これと、ハーバーのスクワランオイルでお手入れ中。
マルチビタミンサプリは切らしたままですが、肌の調子はそこそこを保ててます! これのお陰かな。
 
 
 
 
 
ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。