服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

埼玉出身・ハワイ州ホノルル在住。コスメ・ファッションオタクを経て、海外旅行オタクになり、ついに海外移住。多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝
住んでいるハワイのことのほか、以前にした海外旅行ブログを遅筆連載中






デモ前19年5月の香港シティひとり旅@ちょこっと町歩き・尖沙咀のど真ん中エアビーの実態とは!?

やっとブログに復活! ちまちまとでもなんとか更新していきたい…!

スタバで一息ついて、もう少し街を散策。

 

 

こちらは許留山(フイラウシャン)。香港スイーツといえばこのお店、という具合の有名店。尖沙咀だけでも、2、3店舗は徒歩圏内。

混んでたら別のほうに! ってできます。

 

 

相変わらずみにくいのですが…道すがら入ったGIORDANO。

日本にもちょこっと展開ありましたが、香港発のブランド。

個人的には数少ないグローバル行き香港ブランド、と思っている。笑

定番お土産と言わんばかりのアイラブ香港Tシャツ。

 

 

ユニクロのウルトラライトダウンに似ているポケッタブルのウインドブレーカー。

ポケッタブルとは言いつつ、触ってみるとかなりもさっとして大きい袋。

ユニクロのポケッタブルは本当にポケッタブルなあたり、本当にすごいですよね。

 

 

ポロシャツがシグネチャーになっているブランドですが、パンツとかももちろんあります。

 

 

最近はネコも杓子もアスレジャー。ジョルダーノにももちろんあります。

 

 

横がレースアップ仕様になったタンクトップ、ちょっとかわいかった!

 

 

奥には別レーベルなのか、シックな印象のマネキンが。

 

 

ユニクロユーとかに近いようなイメージの、シックな色使いとデザインの服が並んでました。

 

 

アメリカ発にして今は日本の会社、セブンイレブン。どこの国に行ってもセブンイレブンは楽しい。

 

 

お米系の品揃えはさすがアジア国!

キンパ的な海苔巻きみたいなのもありますね。自分で巻くタイプの手巻き寿司も。

部屋にレンジがあれば、中華点心のチルドタイプもおいしそう。

 

 

冷食・チルド充実。日本で目がいかなかっただけかな?

おいしい中華がさくっと食べられるっていいなー。

 

 

ちなみにこの時はほとんどなかったのですが…日本でもおなじみ肉まん、わたしの大好きなカスタードまんもコンビニで食べられます。これは号泣クラスの喜び。

 

 

お値段こんな感じ。日本円に換算して計算すると、たかだかそれでこんなに高い!? と思うかもしれませんが、香港で生活してみると10HK$はまあ、日本の100円くらいの感覚なのかな。なので現地的にはお値打ちプライスです。

 

 

乳製品コーナー。

普通の牛乳アイテムの他に、しれっと豆乳が置いてあるのが香港!

香港はペットボトルの豆乳(甘いけど)が気軽に買えて、前に紹介したビタソイとか、そもそも豆乳が世の中に豊富にあります。

無調整がもっとたくさんあるともっといいのですが、ぜいたくは言わない。笑

 

 

さてさて、ここに来て、やっと今回のお宿にチェックイン!

値段が基本的には高い中、なんとかリーズナブルで立地的にも悪くないお部屋を探し出したのがこちら。

まずはシングルベッドどーん!この足元には収納引き出しがあります。

ちなみに床面は、スーツケースをバンと広げたらそれで床が終わるくらいの面積笑。

 

 

 

テレビと湯沸かしポットついてました。テレビは使ってないけど。

お茶飲み勢としては、ポット置いてあるの助かります。ないところもまああるので…。

 

 

ユニットバスの局地な感じのコンパクトバスルーム。

日本のトイレ一部屋分くらいの間取りしかないような…。

香港は土地がとにかく少ないので、こう言うスタイルがベーシックなんでしょうね。

 

 

家主さんが香港ガイドブック置いておいてくれました!ありがたい!

 

 

ちなみにこの物件、あとから気付いたのですが冷蔵庫と窓がなかった…。

冷蔵庫はまあなくてもいいんですが、窓がないのが意外と困って。

なぜかというと時間感覚がまったくなくなるから笑。

窓がない環境にいたことがなかったので初めて今回わかったんですが、規則正しく過ごすには窓は大事ですね。

その後のホテル選びでは窓無しにならないよう、気をつけて部屋を選びました。

このあとセブンイレブンでお茶を調達して、日本に残した仕事の進捗を確認しながら、5時ぐらいからこの日は寝てしまいました笑。

 

 

おまけ。無印の国際アダプター、あんまり使ったことなかったけど今回は大活躍!

コンセントは最近ユニバーサルタイプも増えていますけど、電源がないだけで不便さが変わってしまうので、やっぱり持っておくにこしたことはないですね。

 

 

明日以降は街へお出かけ!

友達に紹介してもらった香港育ちの子に案内してもらって、ローカル香港を楽しみます。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。