服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

埼玉出身・ハワイ州ホノルル在住。コスメ・ファッションオタクを経て、海外旅行オタクになり、ついに海外移住。多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝
住んでいるハワイのことのほか、以前にした海外旅行ブログを遅筆連載中






爆買いショッピング1泊ソウル旅@高速ターミナルのこぎれいモール、ENTER-6モールのスーパーNO BRAND、ORIVE YOUNG、ARTBOXに突撃!

江南側ショッピングの絶対いくべき場所! 高速ターミナル駅です。

GOTOモールと呼ばれる激安モールが有名ですが、そこに辿りつくまでにある別のモールが結構個人的には好きで。

ちなみに、GOTOモールは本当に広くて長すぎて、前回深夜早朝便で来た時、人の多さのゆっくり歩きに耐えられず、歩きながら寝た…という思い出があり、今回は行ってません笑。

それよりも、この駅でしかいけないところで個人的に大好きなプライベートブランドのスーパー、NO BRANDがありまして!!

割とたくさん買い物できるこのタイミングで行って参りましたよ!!

 

がしかし…駅到着早々、アクセサリー屋に絡めとられる女子の本分。

 

 

メガネ屋がやたら多い韓国。伊達眼鏡もたくさんです。

それにしても…この量はすごいよなあと。

 

 

韓国で嬉しいのは、イヤリングコーナーがでかいこと!!

タイやベトナムでもかわいいピアスが多いんですが、イヤリングは見たことがないのです。韓国には日本の半額ぐらいでイヤリングが手に入るのが最高ですね。

ピアスに近しいデザインの華奢なものとか多いので、日本で買うとは違った感覚で楽しめます。

300-700円くらいでかわいいものが買える印象なんですが、耐久度は日本で買えるものの半分くらいの感じです笑。

繊細に扱わないと壊れますが、イヤリングって元々落としたりなくしたりしやすいので、一期一会と思って使うが良いですかね!

 

 

一粒のかわいらしいピアス。片方タイプらしきものもありますね!

 

 

アクセサリー屋には絶対的にiPhoneケース! いや、スマホグッズというべきか。

ケースはともかく、バンカーリングは韓国らしい女子っぷりのデザインですね!

 

 

早速改札口に捕まったのですが、気を取り直してモールの方に。

ENTER-6モール!

 

 

モール自体はかなりコンパクトで、疲れずささっと巡れるくらいの広さ。

オリーブヤング、アートボックス、アリタウムなどなど…韓国の街をあるいててよく見かけるようなお店がいっぱい。本当に外に出ずに、ここだけでも十分ショッピング完結できるような作りと思っています!

 

 

そんでもって…その中でも注目のテナントが、NO BRAND!

e-martというスーパーのプライベートブランドだったもので、いわゆる西友の無印良品というか、もはやそのもの? というようなブランドの韓国バージョンです。

無印とは反対に、スーパーとしてはとってもおしゃれで、シンプルだけどポップでかわいい、韓国らしいパッケージが魅力です。

ここはかなり大きい店舗なので、オンリーショップとしてとりあえずここにきておけば! 感があります。

 

 

ではいつものごとく…棚をばしばしお送りしていこうと思います!

ちょっと見にくいのですが、黄色いのは紫芋のポテトチップス!!

こういう色のついたお芋のチップスが結構売っていました。

韓国だと紫芋フィーチャーのお菓子多いみたいですね。ちなみに、味は別に甘くなく、ちょっとモサモサ感のある普通のポテチです笑。

 

 

ゴリっと巨大な苺ジャムとピーナッツかチョコのバター。

ピーナッツバターは欧米圏によくありますが、韓国って意外と日本以上に、欧米文化に近いなあとスーパーをあるいてておもうことがあります。

 

 

個人的には持って帰りたいぐらいのおしゃれ雑穀! 袋入りとか、パッケージ入りの小さいのも。

ちなみにノーブランドのいいところは、だいたいのパッケージに英語でタイトルがついてるので、韓国語は多いもののなんの商品かはだいたいわかることです!

これって、韓国とかタイとか字がまったく読めない場所だと本当たすかるんですよね。

検疫とかありそうだけど、韓国のオシャレ雑穀があったらすごく興味あります!

 

 

韓国だとダシダとか、動物系の出汁が人気ですが、いわゆるそういうものがお菓子みたいなおしゃれパックで。

BEEF STOCK、それだけだとまったくおしゃれじゃないのにパケの牛さんがかわいい。

パケは実は結構でかい。

 

 

見ての通りソースとシーズニング! 下の段の青いのは塩ですね。フレーバードとは一体…塩味のほかにどんな味が…。

 

 

こちらも調味料系。ケチャップとか。

今更ですが、箱に入ってるのをそのまま陳列していくスタイルですね。

 

 

前回も買いたかったのに断念し、今回も断念したゆず茶。

ものとしてはゆずの果皮とか入ったジャムを、お湯に溶かして飲むものがゆず茶。

韓国独特のお茶で、甘くて美味しいのですが、どれもパッケージが大きい…。

こういうのって腐らせちゃうし、自宅ではなかなか飲まない…というのがどうしても見えちゃったので、お見送りに。

せめて日本のアヲハタジャムくらいのサイズ感ならよかったのに…!

 

 

それ以外に普通のお茶もあります。韓国は日本茶とも中国茶とも違うお茶が楽しいですね。

でもコーン茶とかは、普通のスーパーのもののほうがコスパ良いのでそっちで買ってます笑。

 

 

LemonTeaもしかし、なぜでかい…?

ちなみに下段の瓶は、ジンジャーティーです。ゆず茶同様、お茶に溶かすタイプ。

 

 

ペットボトルドリンクコーナー。

例の如く、英語でなにかわかるのがとても助かる笑。

約50-60円台でこんなかわいいお茶が買えるなんて、韓国本当役得ですね。

 

 

パッケージがなかなか日本ではないようなスタイル。

 

 

なにかのデザイナーズブランド? とコラボした売り場もありました!

 

 

戻ってコスメやコスメのパフなど。衛生的にきになるものはばしばし使い捨てっていうのも手ですね!

ちなみに韓国人は、スポンジでファンデーションを肌に馴染ませる時、種類関係なくクッションファンデのパフを使うことがあるそうです笑。

実際にわたしもクッションファンデを使っていて、そのパフでそのままコンシーラー馴染ませたりしますが、たしかに絶妙な馴染み具合になるので、なかなか秀逸ですね。

 

 

ステーショナリー。

文房具はかなり無印的で、シックなイメージですね。

 

 

この辺からは実際に買ったものもあります。

やたら売り場で押し押しだったので、結局のちに購入したブラジルナッツ笑。

ほかのスーパーでも店頭でかなり並べられていました。

チャック付きで、会社の置きおやつに最適。

素焼きではなく生で、味も特についてなかったですが笑、結構オイルがジューシーで、お茶と一緒に食べるのによかったです。試してないけど中国茶とあうかも。

 

 

さりげなくながら、ゴリ押ししたいのが真ん中のボトルに入ったピーナッツ。

簡単に言うと砂糖がけピーナッツなんですが、ちょっと懐かしい雰囲気のある味で、マジで無限に食べちゃう。職場のちょっとしたおつまみに好評で、やたらもらいにくる人がいました笑。

配るのには向かないけど、仲の良いグループのシェアおやつに。

 

 

カップケーキのもとなど!

おしゃれな小麦粉の袋と並ぶと、途方もないオシャレ感に包まれます。

 

 

なぜか真ん中にタイツが突っ込んでありますが笑。

棚に入ってる、おっきなポッキーみたいなものがとてもおいしい!

1本か2本の個別包装になってて、配るお土産にもOK。

味は安定のポッキー感のある味で、チョコにナッツがかかってるタイプのでかポッキー。

味も想像しやすいので人気です。

 

 

いやーNOBRAND、ほんとに天国でしたね…。 

そんな天国だけでなく、まだ色々あるんですよ。

どんどん行きます。

ソウルでたまに見かけるセクシー下着ショップ!

 

 

韓国の人のバストって、ECショップとかの写真でみるといつもやたらポーンと強調されているフィクション感あるんですが、この前にはりでたパターンのせい…?

巨乳な人にはよさそう!

 

 

ベーシックなスタイルかわかりませんが、やたらカーブがしっかりめ。

谷間ブラですね!多分!

 

 

Tバックはあんまりないんでしょうか…。

パッドがないタイプのブラもちょっと気になりました。

 

 

さらにさらに! お立ち寄りどころの定番、オリーブヤングに!

今回の目当ては完全に食品。お茶とかヘルシーな食べ物が本当に気になっていて!

今回いくつかお試しすることに。

 

 

マシュマロココア、ラテなどのスイートなものの下には、2パックセットのお茶が…笑。

結構値札が高めなんですが、今回の旅ではあんまりお茶買ってなかったのと、2個ついてくるなら…の原理で一つ購入。

スーパーフードのカカオニブが入ってるティーを買いましたが、普通の紅茶とそんなに変わらなく感じました笑。

 

 

インスタント系の食品など。ハングル…よめないいいい!

ベビーフードみたいなポリッジがあるのがなかなか興味深い。

ちなみに韓国のインスタントごはんみたいなのは、もとから雑穀入りのものも多いです。健康志向!

 

 

チョコとかとか。さりげにチロルチョコもありますが笑。

ピーナッツバターのみならず、アーモンドバターもありますね。さすがのヘルスコンシャス!

 

 

ジャーキー? みたいなのの薄いチップス、万人に喜ばれそう。

その下の段にあるフルーツが書いてあるバー、グラノーラを甘く固めたみたいな食べ物なんですが、お腹にもたまるし、意外としつこくない味で食べやすかったです。

自分用に買って、会社おやつに大活躍でした!

 

 

大ヒットアイテムゾーン!

まずはベーグルの絵の書いてある袋。これはベーグルをチップスにしたという斬新なチップス。一枚一枚が割としっかりしてて、ベースのベーグルの味もします。

みがつまってる感じなので、カナッペみたいに食べたらおいしいかも…?

単体でもいけますが、ややあっさり感あり、という印象ですね。ディップ前提のアメリカンスタイルかな。おなかにはたまる。

そしてそのベーグルの下にあるポップコーン、これが殺人級においしい。

なんか写真でおいしさ想像できそうな気もしますが笑、チョコがけのポップコーン、最高です。

会社などでは食べず独り占めおやつにしました笑。

 

 

韓国では日本以上に、海苔がちゃんとスナックしてます!

お土産に良さそう。

下のドライミカンも食べたかった…。

 

 

パケがオシャレなのは基本、HONEST PROJECTのオリーブヤングブランド。

旅行者にもありがたい、目で見てわかるPB感。

 

 

コスメと食べ物の中に突然spigenのイヤホン類笑笑。

韓国、中国でのイヤホンなどのガジェット重要性はとても高い。

 

 

ここで小腹が空いたので、コンビニにちょっとお立ち寄り!

帰りの電車やバスでも食べられるものを探すことに。

日本でも売られているアーモンドブリーズ。

乳製品系は持ち歩きよし。

 

 

ジュース類も韓国はおいしい。

このパカーンとあいたところはなんだったんだろう…笑。

 

 

こちらもスカスカ。時間のせいかな。おにぎりは 韓国にもあるんですね笑笑!

小さいキンパみたいなのもあります。

 

 

ちょっともの寂しげな、スタンディングイートインスペース。

海外のコンビニって日本以上にかなりコンパクトなことが多いので、あんまりちゃんとイートインしてるところは多くないかも。

 

 

のちにチェジュ島でお試しすることになったインスタントカフェゾーン。コーヒーはもちろん、紅茶やフレーバーティーも飲めます!

日本と違って海外でホットペットボトルが売ってることはほとんどないのですが、こういうので役割補完してますね。

 

 

お次はアートボックス!

個人的には韓国かわいい雑貨といえばここ!

カロスキルはもちろん、チェジュ島でもみました。

 

 

ステッカー。どこに貼ってもかわいい!

 

 

キャラクターアイマスクとヘアバンド。

サメちゃんのアイマスクとか可愛すぎて、こんな人が目の前にいたら集中できない笑笑。

 

 

こちらはマスクカバー。

韓国は日本同様、マスクしてる人が多い印象。

黒いマスクが特に多いので、それに合うような黒ベースが多いですね。

 

 

いつもかわいいなあと思うのが小さいステッカー群。手帳を使うことが一般的じゃなくなったいま、どこに貼るんだ? と我ながら思いつつも…会社支給のみんな同じに見えるアイテムなどにちょっと貼ったりするのが好きです。

イニシャルとか。

 

 

おてがみ!

ハングルアイテムがかわいいのがアートボックスのいいところ。

 

 

色とりどりのギフトバッグ。

セルフラッピング文化のある海外は、こういうのみてて楽しいです。

 

 

そんな楽しい韓国ライフはもう終わり…電車に乗って江南に帰還。

いつもどおり、ホテル前からの空港バスに乗って帰ります。

 

 

帰りのおやつは韓国ポッキーのペペロと豆乳!

 

空港に戻ります! ほんとに一泊二日はあっという間。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。