服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

埼玉出身・ハワイ州ホノルル在住。コスメ・ファッションオタクを経て、海外旅行オタクになり、ついに海外移住。多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝
住んでいるハワイのことのほか、以前にした海外旅行ブログを遅筆連載中






ローカルとっぷりハワイ旅行@アラモアナセンター神がかり! ターゲット・ヴィクトリアズシークレット・ロングスドラッグ・アイランドスリッパ・ルルレモン・ルピシアをゆるっと散歩

ウォルマートで一旦食料品を買ったら、友達は食料品を家に置きつつ野暮用、わたしはアラモアナセンターに行ってもう少しショッピングを楽しむことに。

買う買わないは置いといて、ショッピングは崇高なる目の保養なので笑。

永遠にできちゃいますね。

 

まずはターゲットに乗り付けまして…アメリカスーパーチェーンの中でも有数(と思っている)服のラインナップをチェック!!

スポーツ衣料もちゃんとしてるのが、エクササイズ先進国アメリカでございます。

 

 

最近タンクトップ不足に謎に悩まされておりまして、スポーツタンクトップをターゲットなりで買い込んでおけばよかったなあと毎日思っております…。

 

 

 

ちょっとした部屋着とかルームウェアとかも、ターゲットで買うと可愛いです。そして安い。いや、まず、安い。

 

 

滞在中のパジャマもここで一着調達しました。当時GUとかでもよく売ってたパジャマシャツとショーパンの若そうなパジャマ笑。

レーヨン生地で薄くてテロテロでしたが、それはそれでハワイだと快適だったり。

5-10ドルくらいだったような。激安かよ!

 

 

ミネトンカやアグを思わせるボアシューズ。こちらはルームシューズです!

日本のH&Mでも買ったことがあるのですが、一人暮らし時代さりげなく重宝していました笑。

日本人のエッセンスがある人だと自宅では土足厳禁で裸足、という人も多いですが、そうじゃない人は完全に全土足ですからね。とはいえ、リラックススリッパとしてこういう靴の役割があるんだと思います。冷房の冷えからも足を守れてかわいいので、ちょっとしたお土産にもおすすめ。

 

 

羽織ものとかもあります。セクシーバスローブとかはあんまり多くはありませんけど、アメリカ暮らしするとバスローブが便利なことはいうまでもございませんな。

 

 

ハワイで見逃し不可なのはなんといっても…水着!!!

ひときわコーナーも大きく、日本では絶対に出会えない可愛い水着でお値打ちすぎプライスで手に入る。

もう感涙。とりあえず見るしかない。

 

 

アメリカのものは色も可愛いんですけど、どっちかというとシルエットが好きかもしれない。ブラジリアンスタイルとかはないですけど、しっかりパンツよりもチーキースタイルのボトムとかあったり、めっちゃハイレグ! とかあったり。

いわゆるブランド水着でロコブティックとかサンロレンツォとかありますけど、そこまで行かなくても十分可愛いのは買える!

ちなみにあまりにも多いので、ターゲットのウェブサイトでちょこっと予習しておくのがおすすめ。

 

 

この時は個人的に、いやずっとか…? ピーコックグリーンが好きで、上段左から2番目のバンドゥタイプを買いました。バンドゥだと貧相バレしづらいし、日本で買えるフリフリバンドゥは幼い感じだったので、もっとシックに着られるタイプを。

ちなみにボトムは腰骨のあたりがマルチストリングスで、個人的に結構好きです。

 

 

貧相問題の時に欲しいのはバンドゥタイプ。三角ビキニで潔く! というのはちょっと絵面が寂しいのでできませんが…バンドゥでもセンター部分がレースアップとかになってると、可愛いですよね!

ターゲットにはまさにそういう水着が多くて嬉しいです。パンツが可愛ければ即買い!

個人的に、トップスよりもパンツ…ボトムスが大事笑。

 

 

シック黒もたくさん。黒はトップス・ボトムスバラとかで買っても、よそで買ったものと組み合わせできますよね。普通の服で黒はあんまり着ませんが、ビキニは組み合わせが楽しめるので、黒はトップスだけとかでも色々買ったりしています。

 

 

派手すぎるオルテガ柄とかは服でも水着でも得意じゃありませんが…レースアップスタイルはやっぱり可愛いですね。

 

 

ターゲットのもの以外にも、地元ブランド? みたいな水着コーナーがあった気がします。

そして水着をしっかり見たい・買いたい場合は、アラモアナもいいですが、人が少ないカイルアのターゲットが日本人サイズもあって、色々あっていい気がします!

といってもよりよい、という話なので、アラモアナで完結したい場合はこちらでも。

 

 

デザインとかはこっちの別コーナーの方が可愛かったです。ワンショルダータイプもあったし!!

 

 

この角度から見るとあんまり目立ちませんが…ターゲット内にある赤いスタバ。

 

 

ターゲットで結局ピーコックグリーンの水着とパジャマ上下を買いまして、次なる場所へ…。

正確にいうと目的地はあるのですが、アラモアナセンターって広いので他のところに入っちゃう症候群。

 

 

アメリカに来た女子は外せない、ヴィクトリアズシークレット!

 

 

アンダー65のわたしはVSでは合うブラがないんですが…パンツとか、ナイトウェアをお土産や自分用によく調達します。

 

 

Tバック好きな女子には、28ドルで5枚もこの優秀なパンティーが手に入ると思ったら号泣の極みですわ。あ、ちなみにTじゃない普通のパンティーももちろんありますよ笑。

アメリカは日本サイズと比べて一回り大きいので、Sサイズが欲しい場合はXSサイズを探すとよいです。

日本人が多いエリアだと、XSは在庫が割と削れています笑。

 

 

ミラクルワンダーランドへようこそ★

 

 

実は試したことがないヴィクトリアスポーツ。

ここにはないけど、フロントホックのがっちりロックタイプが気になる…。

VS全体に言えますが、そんなに安くないですけどね笑。

 

 

アメリカでよく「Kimono」として売られているいわゆるバスローブ。

キム・カーダシアンの「Kimono」問題があったばかりですが、こういう形のものは割とKimonoという名称で売られています。たしかカナダのラヴィアンローズでも見かけたかも。

キムは商標化が問題になりましたが、ラップローブみたいなものがKimonoと呼ばれるのは、まあギリギリわからないでもないです。

強いていうなら、Kimonoってバスローブのことなんだ、って思われたら困りますけどね。

 

 

ずんどこいきます。

 

 

お店の外観撮るの忘れましたが、以下はセフォラです!

こちらも海外に来たら女子はとりあえずいくよねプレイス。

TooFacedは確か日本にまた上陸するとかしないとか。

 

 

カラフル発色で有名なスマッシュボックス!

 

 

ブランドミックスで展開しているコーナー。ハワイのヘルシーさを表現するのに欠かせないブロンザー。

 

 

ちょこっとちいさいものを買いがちなわたしに聞く、ミニコーナー笑。

と思いきや、クレンジングティッシュだけでなくグミ? とか色々売ってます。

 

 

今はだいぶ韓国勢に押されましたが、元祖ビューティースポンジ・ビューティーブレンダーも。

今や何が最強なのかはわかりませんが、元祖! ならではの安定感はありそうですね。

 

 

シートマスクはセフォラメイドのものもありますが、韓国系のが多いですね!

韓国で買うよりだいぶ高い…笑。

 

 

日本から撤退したオリジン。シャワージェルはちょっと大きいけど、スパイシーな香りが好きな人のお土産によいかも。

 

 

割とどの国にもあるクリニーク。テイクザデイオフのクレンジングバームをずっと試したいなーとおもっていたんですが、その隣にクレンジングワイプがあることを知って驚愕!

アメリカはいろんなブランドでこういうワイプが出てるんですねえ…。

つくづく、日本のクレンジング、洗顔という丁寧ステップが特殊なことを実感。

 

 

コスメキッチンで売られているオーガニックブランド、rms!

ちゃんと値段比較してないですけど、2-3割くらいは安く買えるのでは。

 

 

ローラーボールってなんのブランド? と思いましたが、ロールオンフレグランスを集めたコーナーでした!

こういうのもお土産によさそう。

 

 

あんまり普段の旅行範囲では見かけないブランド。

スキンケアのみなのかな。

 

 

日本にもありますがレブロンはやっぱり本場アメリカ。色数多すぎます笑。

レブロンはSPFとPAが入っているファンデだったら、個人的にはもう少し使いやすいのにー…!

 

 

スキンケアのイメージが強いですが、ニュートロジーナもメイク出してるみたいです。

無意識に肌によさそうなイメージ…。

 

 

こういう無駄に小さくてかわいいコスメが好き。

そして右側にあるレッグメイクアップというのも見て、ちょっと笑いました笑。

そうまでして足をカモシカにしたいのか…。

 

 

写真整理していて思ったのですが、セフォラだけじゃなくて近くのロングスドラッグ混じってるかも…!?

すいません!!

 

マスカラしかないのか? という勢いのマスカラぶりのカバーガール。

 

 

elfはiHerbでも買えますね。プチプラですけどちょっとしたブラシとか重宝しています。

 

 

そういえばこの時はユニクロ爆誕前だったんだよなあ。

仮設店舗の頃。

 

 

今回の旅行で絶対買いたい! と思っていたアイランドスリッパに到着!

一応、目的地的にはここでした笑。

 

 

アイランドスリッパといえば、ハワイを代表するハワイアンシューズブランド。

ちょっと高いのですが、作りのいいサンダルがゲットできます。

ハワイでも履きましたが、その後日本でも愛用してますよ!

 

 

やっぱり欲しいのはネイビーのサンダル。

ヒールの高さも含め、いくつか真剣に検討しました。

履いているものはスタッズでロックな感じ、右上のものはデニム生地と白い鼻緒がアクセント。右下のものは普通のレザーのボディに、ハワイらしいピンズが。

ちなみにそのさらに下にある普通のサンダルは、当時わたしが履いていたかねまつのサンダルです笑。7.8年履いているお気に入りですが、流石にくたびれてきたので…!

結局買ったのは右下のに近いデザインでピンズがなく、ヒールが5cmくらいのもの。

ネイビーでとてもシンプルなのに、レザーで上等感があるので、ロングドレスと合わせればディナーもいけちゃうおしゃれさ。

めっちゃ気に入ってます!

 

 

購入価格は90ドルくらい。サンダルはそのくらいか、もうちょっと高いくらいかな?

ハワイアナスだけがビーサンだと思っていると、アイランドスリッパを知ったら本当にびっくりすると思います。でも個人的には、ビーサンというよりはおしゃれなサンダルとして扱ってあげる方が正しい姿だと思います笑。

かさばりますが、フラットタイプならお土産にしてもよいかもしれない!

ほんとにふかふかしててクセになります。

 

 

アラモアナセンターって本当広すぎる…道に迷ってることすら忘れる…。

 

 

日本にも再上陸して馴染んできたルルレモン!

実はハワイ限定品というものがあることをあとあと知りました。大人気ですぐなくなっちゃうみたいですけど。

 

 

この時はカナダで見て買い損ねたバックパックを買おうかな? と思っていたのですが、

実は友人宅にAmazonで買ったものを前もって届けていて、今でも愛用しているようなボディバッグを買っちゃってたんですよね笑。

それでも欲しかったら買おうと思ってお店に寄ったものの、そのボディバッグもラップトップ入るし、もういいんじゃない…? という気持ちになり笑。

現行の形のシティアドベンチャーは何が何でも欲しい! って感じではなかったので、またご縁があった時にとお見送り。

 

 

ちなみにルルにも水着あります。

なんかあまりにも…競泳用って感じですが笑。

 

 

ブラカップつきのタンクトップも看板商品。ヨガだけの人にはよいかも。

スポーツブラを使いたいのであれば、ルルレモンのブラもあるのでそっちの方がいいかな。

ブラもサポートというか、リラックス系な感じですけどね!

 

 

ボディラインあらわな短いトップスで街を歩き回るというハワイライフを実現してみたい…。

 

 

ちなみにオーストラリア発のローナジェーンもありますよ。

スポーツブラだけで言ったら、わたしはここのスポーツブラが世界で一番好きですね!

普通のブラみたいにしっかりホックなので着るのは大変だけど、ラインは綺麗に出るし、サポートもしっかり。

オーストラリアに行く機会があったら買いだめしたいいい!

 

 

さいごに、日系のお茶屋さん、ルピシア!

アメリカや大陸アジアとは違った感性の繊細なお茶のラインナップが大好き。

 

 

日本で売ってるものと同じような、日本茶、中国茶みたいなラインナップのほか、日本人としての狙いめはハワイ限定。

いくつかフレイバーがあって、ハワイのトロピカルムードを届けられる甘酸っぱい感じのお茶が手に入ります。

 

 

ギフトセットでも買えますが…そこまでじゃなくても!

 

 

ハワイ限定ティーフレーバーのアソートミニパックもあります。

なんか、沖縄土産みたいな見た目笑。

 

 

日本の抹茶とかの茶器もありますね。

最近中国茶とかよく飲むので、つい中国茶器が欲しくなっちゃいます…。

 

 

さて、アラモアナセンターは切り上げて。

ウォールアートが美しいカカアコ・クイーンズに向けてちょっとおさんぽ。

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。