服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






波乱とリラックスのプーケット旅行@日本への帰国便が超級ディレイ!? 急遽クアラルンプール半日ステイ! 激安コインロッカーに荷物を預けてGO市街!

プーケットから早朝便で帰国の日。前日からいやな予感はあった。

SMSメッセージとか届いてて、欠航かもーみたいなネガテイブメッセージが届いていた。

どうせならプーケットにもうちょいステイしたいなあ…と思っていたところ、朝5時くらいに起きたらこれ。

 

 

14時半くらいのフライトが22時半に…。

超・ディレイじゃん! 1,2時間くらいのディレイはまあたまにあったけど、こんな激しめの遅れは初めて。

日本周辺がかなり悪天候らしく、なかなか帰れないということで…。

テンションは下がりますが、とりあえずプーケットの空港へは行こう! ということで行ってみました。そしたら、プーケットから乗り継ぎ地のクアラルンプールへは普通に飛べることに。

ネットでこういうことになってるけどどうなってるの? とフロントにめっちゃ聞きましたが、わからないからクアラルンプールで聞いて! と…。

なんてスリリング!! とはいえ怒ってもしょうがないので、普通に搭乗することに。

 

めちゃんこ早朝なのに、タイ友が車で送ってくれましたー…ほんとにいつもありがとう!!!

 

ほとんどエアアジアのカウンター笑。

 

 

プーケット空港がすごいのが、海が見えるんですよ! しかもかなり広々と。

写真撮るの忘れたのが恨めしいのですが、朝日の時間はノスタルジーでとてもきれいでしたよ。

免税店はなかにあんまりないです。今回は行き忘れたんですが、プライオリティパスで入れるコーラルラウンジがありますよ。

 

 

同僚が買ってたミニソープ。タイの免税店には高そうなものが中心にあるので、目上の人にはおすすめですね。

 

 

事前購入したものを受け取る用のカウンターも。

プーケットからトランジットで飛ぶ人は注意ですね! 液体物は没収されてしまいますので、スパコスメなど買いすぎないように。

 

 

そうこうしている間に搭乗。8時半くらいのフライトなのでとにかく早い。

レイアウトは3-3のシンプルレイアウト。

一応プーケットとクアラルンプールは外国同士で、1時間の時差もあるんですが、フライトタイム的には2-3時間。アジア相当近いですよね!

 

 

あんまり代わり映えもしませんが機内誌を見るのは毎度大好き。

 

 

あっというまに飛んで、着陸して、クアラルンプールへ到着!!

行きはクアラルンプールから出ずに滞在しましたが、流れ的にはたぶん外に出た方がいいだろうなあ…ということでSIMの調達を検討。

前回のエアアジアKL旅でお世話になったマクシスがやっぱりいいかな。

空港の外のマクシスショップで、1日問題なく使えるやつをお願いといって、おそらくたぶん一番安くて1GBくらいのを入れてもらいました。

12時間滞在だと行ってたら訝しがられました笑。

 

 

到着時免税店を通り過ぎて。

 

 

そういえばKLはエアアジア大国でしたわ。

町中エアアジアで相当びっくりしたことを思い出します。

これもエアアジアのグッズショップ! SIMの有無はノーチェックでしたが笑。

 

 

さらっと入国クアラルンプール! 今思うと、同じ中華系が入ってるということもあって香港の空港とテイストが似てる気がします。

点心ショップがあるからじゃないのか? っていうのは置いておいて笑!

ちなみに降りる時、同僚ちゃんは搭乗券をみた入国審査官になんで降りるんだ? 降りなくてもいいんじゃないか? と英語で質問されたらしいんですが、遅れたの! とだけ伝えられれば大丈夫ですね。

 

 

香港で流行中のチャーミングなディムサムショップ!

同じものかどうかはわかりませんが、町中で食べるかなあと思ったので一旦スキップしておきました。

 

 

で、色々調べまくった挙句、結局出発は21:55発に移動になってました。

実際にカウンターにも問い合わせたら、ネットの発表とは若干違う結果笑。

なんでやねん!!! と思いつつ、正確な時間が把握できてよかった。

とりあえず街に繰り出す計画は変わりなし!

こういうとき、前回KLに滞在した経験が生きるといいのですが。

とはいえほとんど車移動だったし、最高に土地勘はありません笑。

 

 

空港発後の作戦を立てるため、スタバに立てこもり。

ネットを使いつつ、手持ちの大きい荷物を預ける方法を探します。

同僚はたしかエアアジアのフライスルーで荷物は預かりっぱなし、わたしは機内持ち込みのボストンとハンドバッグだったので、ボストンをリリースして機動力をあげたかったのです。

マレーシアのスタバの棚をパチリ。やっぱりマレーシアはグッズがすごくかわいいんですよね!!

タイとかシンガポール、台湾や韓国とは違ったチャーミングさで、かつそのどこにもない感じ。いい感じです。

 

 

食べ物は特に何の変哲もありません笑。

 

 

ティーラテがIced Shaken Lemon Teaというオリジナルっぽいものがあったのと、チョコレート…いわゆるココアが種類多すぎるという事実。マレーシアってチョコの国だっけ?

 

 

そして発見したのがカプセルトランジットというホテルのロッカー!!

休憩、シャワーだけでなく、ロッカーサービスというのがあるんですね。

たしか空港にはほかの荷物預かりサービスもあるんですけど、あんまり使い勝手がよくない。

一方これはロッカーで、時間単位で結構安い。今回は12時間で35リンギットをチョイス。1リンギットが26円ぐらいとして、ワンボックス1000円未満。やす!

 

 

ロッカーサイズはこんな感じ。うろ覚えですが、1週間用のスーツケース1個くらいならボンと入れられますね。わたしはまくらとか、着替えとかを全部入れて、手持ちは貴重品やカメラだけに。

超・解放!

荷物を預けたい方はこちらにいってみてくださいませ。

エアアジアなどLCC到着ユーザーは便利なKLIA2立地。

 

capsuletransit.com

https://capsuletransit.com/

 

 

荷重から解放されたところで、KLエクスプレスで市街にGOします!

前回は空港への行き来は車だったので、実はKLエクスプレス初めて。

ダイレクトアクセスで超便利じゃんか!

クレカでささっと購入して乗り込めます。

 

 

プラットフォームを間違えないように。KLエクスプレスってプトラジャヤも直接いけるんですねえ。

 

 

近代的な感じ。早いやつかそうじゃないのかでわかれますが、基本的には数分で1本くるありがたい山手線仕様になっております。

 

 

クアラルンプールを自分の足で観光する機会がくるのはなんだか嬉しい。

では次は市街でお会いしましょう!

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。