服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






波乱とリラックスのプーケット旅行@セントラルプーケットモール散策・マッサージスクール系列の格安マッサージで充電!

モール散策は最終回です! タイはどのモールも本当に広くて、行ったところを紹介するだけでも大変。

セントラルプーケットの新館の方のフードホールエリア。

すべてがおしゃれすぎてつらい。

 

 

お土産品的なコーナー。中国っぽいものがなぜか売ってました。

 

 

プーケットは西洋フードもかなりお手軽に手に入ります。特にモールの中ではタイフードをそんなにみかけないほど。

スコッチエッグとちっちゃいパイがかわいすぎ!

 

 

自由にお皿に盛れそうな感じのデリショップ。

日本のとは若干違って栄養的にどうかとは思いつつ、こういうスタイル好き。

お客さんとたべものの柵がない感じね。

 

 

これはちょっとした揚げ物屋さんかな。おじさんめっちゃ写真とってるじゃん。

 

 

おしゃれな帽子とカバンの店。色使いがアジアを感じさせるパキッとした色。かごバッグもかわいいなー。

 

 

マキシドレスも売っているワンピース屋さん。

旅先のこういうドレスってつい買いたくなってしまう。

未だかつて買ったことはなく、それなりに頑張って堪えてますけどね笑。

 

 

ここでちょこっとトイレ紹介。

タイの新しいモールは、こぞってトイレをきれいにしている。すばらしい!

 

 

宮殿のような大きなガラス張りの空間。

 

 

トイレの中までは写してないですが、本当にお城みたい!

ウォシュレットはさすがにありませんが…笑。

トイレのドアもほぼ全体をおおう感じです。アメリカとかだと、ほぼ足元丸見えなので笑。

トイレのドアの足元の空き具合は治安を反映していると思っていますが、タイは結構こんな感じで、わりとしっかり覆ってるところが多いです。

 

 

日系ドラッグストアの代表、マツキヨを発見! ちょこっと覗き見。

 

 

見渡す限り、日本語、日本ブランド笑。

日本人にとっては日本とあまり変わりばえしなくてつまらない一方、住むことになったらすごくありがたそうな仕組み。

 

 

ポップとかめっちゃ日本語やん、という。

キャンメイクだけど1000円程度。それでも、安いといえば安いのかあ。

 

 

タイブランドあるかなあと思って見ていましたが、あんまりなくて本当に日本国内のドラッグストアっぽかったです。

 

 

スキンケアとか。ちふれとかも資生堂とかもあって、並び方は違えど、本当に日本って感じ笑。

 

 

安心して夏を過ごせるアネッサの日焼け止めも現地で買える! これは地味にありがたいかも。実際に日本との価格差は5,600円くらいでしょうか。

普通に日本品質のものを買えるのはありがたい!

 

 

メンズコスメコーナーもしっかり。

やあ、マジ日本だな…。

 

 

ほんのすこしのスペースだけ海外でした笑。

マツキヨもですが、タイにはドラッグストアチェーンは外資系ばかりなんですよね。

イギリス系のブーツ、香港系のワトソンズが二大巨頭。マツキヨとか、それ以外の日系ドラッグストアもちょこちょこ見かけたりするのですが…タイの現地ドラッグストアチェーンはないのか? というのを毎回気になってしまう…。

タイは処方箋薬局と化粧品を売っているようなドラッグストアが結構パキッと分かれているので、そういうところで差別化してるのかなあ?

 

 

ちょっと移動してオブジェゾーン。

いちいちなんでこんな美術館みたいやねん。

 

 

RPGで出てきそうな、木で天井を支えるようなイメージ。

 

 

通りがかりにみかけたスカーフ。ストールだったかな?陳列の仕方も含めて結構かわいいなって思いました。

 

 

フランスのコスメショップ・イーヴス・ロシェ。

アジア旅行していると、日本以外の国ではちょろちょろ見かけますね。香港、タイ、韓国でも確か見たような。

オリジナルブランドのコスメを扱ってて、ロクシタンとかほど高くないです。

 

 

同僚がマッサージいっぱいやりたい! とのことで、本日1回目のマッサージへGO。

あ、2回目も後ほどご紹介します…笑。

タイで朝から晩まで元気に活動するには、正直マッサージ必須ですね。

一般の商業エリアから離れたところにマッサージショップがありました。

 

 

入ったのはここ! 思いっきり「Shino」って…日本人の名前?

タイだとオーナー日本人のビジネスとかめっちゃあるからなあ…。

ただ、日本語がメニューにないので気のせいかもしれません笑。

 

 

フットマッサージが約1000円ですね。安い! バンコクのワットポー並み。

この値段でできるのが本当すごいですよね。

だいたいフットマッサージが好きなのでそっちにいきがちですが、今回はタイマッサージにしてみました!

ちなみに、チップも10バーツくらいは渡しますよ。

 

 

安さの秘密はマッサージスクール系列なことのよう。ワットポーもマッサージスクールの生徒さんがやってくれて安くて良いので、結構期待感。

…施述室の写真は撮り忘れましたが! タイマッサージはストレッチも含めたマッサージなので、やってもらってて結構面白かったです笑。

 

 

しっかりリラックスできた! ところで昼過ぎの時間帯に。

ここからはプーケットオールドタウンに移動! やっと当初の目的地へ…笑。

 

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。