服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ディープにローカルと行くバンコク旅行@これをやらなきゃタイに来た意味ゼロ! 爽快すぎムエタイクラス

バンコク旅行、4日め、最終日に突入! 悲しすぎ、まじ帰りたくない。

今回タイに来てからまだやってなかったムエタイをしに、またもやタイ友人と合流してムエタイ教室へ!

会社ではムエタイ好きを言い過ぎて、半ばムエタイの人のようにいじられることもありますが、ムエタイはなんだかんだいって、今回含む2回のバンコクを訪れたタイミングで1回ずつしか行ってないのですが、今までもこれからも、必ずご当地ワークとしてやり続けたいなあというスポーツでございます。

 

前回はオープンエアーで、それはそれでローカルなところに連れて行ってもらったのですが、今通っているところはとてもスタイリッシュなところだろうで。

RAJADAMNERN MUAY THAI ACADEMY に連れて行ってもらいました!

車で直行しちゃったんですが、地図で見たらアソーク駅の近くでした。

 

 

建物は新しそうな感じで、隣はマシンピラティスのスタジオでした。

後ほども紹介しますが、おしゃれカフェとかも入っていて、感度の高そうな人のビル! って感じ…。

 

 

インスタスポットがあって笑う。

 

 

さてさて、早速クラスに突入します。

値段は改めて調べたら、ワンレッスン550バーツでした!

高いような安いような。1バーツ3.5円としたら1700円くらい。日本のジムの都度利用くらい。

タイの中ではかなり外国人向けでちゃんとしたジムだと思います。

多少なり英語入るインストラクターだし。

 

 

サンドバッグと、リングとあって、基礎トレから打ち込みまでやります。

筋トレ、ジョギングなどのウォーミングアップをしてから、サンドバッグ。

 

 

ムエタイの好きなところ。パンチもあるけどキックもあるところ!!!

というか、個人的には蹴りメインくらいの勢い。

蹴りをやると下半身を強烈に使ってお尻に効くのと、普段蹴りとかやらないので圧倒的な爽快感がすごくて。スカッとするという言葉そのままの気分になります笑。

イラっとする人のことを思い浮かべながら蹴ると威力がすごいらしいのですが…まあイラっとする人がいなくても、脳からすさまじいドーパミンが出て、幸福な感じになれます。最高です。

 

 

打ち込みはこんな感じ。要はキックボクシングですので、動作の指示はボクシング的でもあります。

ジャブ、ストレート、フックみたいな。ミットに向けて叩き込む時がやはり一番最高です。

 

 

これは蹴るときの構えですね笑。

蹴りがあの位置まで上がるというのが、この写真みていて衝撃ですわ。

 

 

ローキック!!!! ドーパミン!!!!

こんなことばっかりやってますので、もう汗だくボロボロ。

正直半袖なんて着てるとすごく蒸すのであついです。

スポブラ一枚になってもよかったな…。

海外でスポーツするときは開放的なウェアでいいのがなんとなくたのしい。

 

 

スカーっ!! として幸せホルモンに満たされながら、更衣室で服を着替えて次なる場所へ。

女性更衣室はとてもきれいでした!

 

 

ロッカーと化粧直しスペース。

清潔ですし、コットンとかもあって女子には助かる感じでした。

ある意味日本よりも充実してるといえるんじゃなかろうか?

通ってる東京のジムにはないぞ…!笑

バンコク、ほんとにおそるべし…。

 

 

外を軽く撮影。多分この部屋はボクシングだけのスペースなのかな?

ここはロッカールームのすぐ外なのですが、びっくりするぐらいおしゃれ!

かわいいカフェのような雰囲気です。すごい。

 

 

女子ロッカールーム前のステッカーのような。

もはや完全に英語でタイ語すらない笑。

バンコクに住む機会があったらこういうところに通いたいものですね。

 

 

受付。普通に体験したいって言えばできそうです。

タイムスケジュールだけあるので、気をつけないといけませんが。

いったことないジムを都度利用でドロップインするのってすごくチャレンジングで、それゆえに強くなれる気がするので、個人的にはとても好きです。

まあ今回は完全にタイ友人のプロデュースなんですけども!!!

 

 

1時間半くらいのクラスが終わったらムエタイ教室をあとにして、カフェブレイク!

普段ならおい!! と言いたくなるところなのですが、タイ友人氏が女性の在住日本人の方をご紹介してくれて、スペシャルなスパに連れていってくれることになっておりました。ということで、こちらで待ち合わせです。

同じビルに入っているおしゃれなセレクトショップ!

 

 

代官山なのか? というぐらいモダンで現代風なカフェです。

 

 

売っているものはコーヒーと、見た目が爆おしゃれなケーキ。

普段はトレーニングのあとはスイーツは控えるのですが…こ、今回は特別だもん!

 

 

パソコンをする空間って感じではありませんが、集まって話をするのにはぴったりな場所ですね。ケーキをオージー友人とちょいちょいつまみながら待ち合わせ。

 

 

ちなみにこのお店、奥にアパレルのセレクトショップがついてました!

ライフスタイルブランドで日本でも時々見かけるようになってきたスタイルですが、まさかこんなところにあるとは。

コーヒーとおしゃれな服と空間と、なんかもう、なんなのバンコクー!!!!!!

 

 

アイテムは結構カラフル。

去年(2017年)に訪れた、国王一周忌の時は本当に色合いが暗かったので、こういうのと見比べるとちょっと感慨深いかも。

 

 

ちなみに、おしゃれな何もかもが安いと思われがちなバンコク。

…アパレルの値段は日本と変わりません!

特にモールに入っているようなアパレルブランドは日本をはじめとする先進国とほぼプライスレンジが一緒。

ローカルの人はマーケットとかで対応するんですかね、すごい。

あんまり安くはなかったけど、目の保養にはなりました!

 

 

ムエタイジムの場所はこちら!

個人的にすごく検索で惑ってしまったので、興味のある方はご参考ください。

 

 

お次はエステにいくよ! …でもあんまり写真がありません、性質上しょうがないけど。

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。