服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ディープにローカルと行くバンコク旅行@ザ・バンコクのナイトマーケット! トレインマーケット(鉄道市場)を散策!

メークロン市場も鉄道に関連するマーケットですが、バンコクにはもう一つ、トレインマーケットと呼ばれる場所があります。

や、一般的にはトレインマーケットとはこちらのことを指すのですが。

その名はロットファイマーケット(Rod Fai Market)。

小高い位置から見下ろすと、カラフルなテントが連綿と連なる様子が見られる、アジアンティックな幻想的な市場です。

今回ではそこに行くことは叶いませんでしたが…下のマーケット部分をしっかり堪能してきましたよ!

もはや命の恩人級にお世話になっているタイ友人と再び合流し、連れて行っていただきました!

タイのコスメショップで働いているという、タイ人の女の子や、現地の日本人の友人男女2−3名ぐらいとも一緒に。

車がぎゅうぎゅうだー!

 

 

近くの駐車場に車をとめ、早速繰り出します!

まずは手前の飲食エリアから。

 

 

ここでサテっぽいものを食べたといううっすらすぎる記憶が…。

屋台飯はいつどこでも犯罪級の美味しさ。

 

 

この先はひたすらアジアを感じるお買い物コーナーズ。

キャンプグッズ? みたいなもののお店が。

 

 

エスニックな生地で作られたゾウさん! 女子のお土産ゴコロをくすぐりますね。

 

 

バックパッカーの国タイ。どこに行ってもリュックは売っておりますよね、ええ。

 

 

269バーツとの表示。1000円以下の爆安感がすごい笑。

 

 

おしゃれな水風船? に見えますが、編みかごのような面白い細工とかランプを売っています。ホイアンを思い出す。

 

 

こんな感じで細い路地が延々と続いております!

買うかどうかは別として、冷やかすだけでも結構楽しい。

 

 

露店のネイル屋さん。マニキュア1000円以下とか、驚きの値段なことも多いです。

いつか海外ネイル、チャレンジしてみたいなあ。

 

 

だいたいナイトマーケットにあるガジェットショップ。

怪しいけどちょっと面白いものがあるので、みている分には楽しい。

 

 

いくらでも欲しいアクセサリー。

穴が開いてないのでピアスはできませんが、ピアスできる人は楽しそう…!

 

 

革物とか、服を売っている回廊もあります。

 

 

アロハシャツみたいな。涼しそうだけど…派手!

 

 

笑える話ですが、この真ん中に写っているスーツケース型ポーチ、その後日本の楽天で2200円くらいで買いました。

…ここだといくらだったんだろうなあ。300バーツくらいかなあ。

アジアに行き慣れると、激安アイテムの「原産地」に当たることが多いので、買い物欲がしぼんでいきます笑…。

 

 

どの国でも対応しているんですかね? カラフルなパスポートケース軍団。

 

 

日よけに持っていると便利なキャップ。

海外で日傘を使わないシチュエーションも最近増えてきたので、実は旅先でちょくちょく購入しております。お土産にもよし!

 

 

まだまだ終わらないバンコクの夜!

 

 

お次はどこへ…?

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。