服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ごめん、期待値ミスってた。プーケットはタイとハワイのいいとこ取り

最近若干恒例になりつつある、直近の旅行ダイジェスト記事。

仕事の忙しさと、旅行の頻度のせいで全く追いつかない…。年内に年内のレポートを多分消化しきれないというしんどい状況。

毎週1日程度は必ず意識してアウトプットデーを作っていますが、全然間に合わない。

最近はいかに写真を記憶が新しいうちに整理しておくかなど、そう行った細かいところを身につけてきてちょっとずつブラッシュアップを図っているところです。

 

今回のダイジェストはプーケット旅行! 会社の同僚と行ってきました。本当はプーケットだけのはずだったのですが、ちょっとした事故でクアラルンプールの半日ストップオーバーもあります。それはそれでエキサイティングだったけどね!

 

ちなみに、プーケットまじ最高でした。正直ダナンよりも物価は高いし、ハワイとかには勝てないでしょーとか思ってたけど。

アンダマン海の真珠の名にふさわしい美しさ、タイならではの体験、ほどほどの物価、おいしい食べ物、そしてめっちゃ英語通じること! など、驚きまみれでした。

日本からの直行便が廃止されたのが正直信じられない。日本人ももっと行くべき!

変な話、バンコクよりもよっぽど整っていて、海外旅行初心者にはこっちの方がおすすめかもしれません。あー早く詳細を描きたい!

 

1日目。羽田深夜発の便を使い、クアラルンプールで乗り継いでプーケットへ。

行きの空港では6時間くらい時間があって、当初は降りてもいいかなとか思っていたのですが、私がマレーシアでも使えるSIMを日本で受け取れず、行きのマレーシア観光は断念。

冷静に考えたら行きも5時着とかの便なので、同行者はラウンジで爆睡。私は淡々と日本に残してきた仕事を片付けるという感じで、ラウンジでほとんどの時間を過ごしました。

そして一路プーケットへ。直近沖縄にも行っていたのですが、なんかほんとサンゴが綺麗すぎて、感動。

 

 

今回のホテルはCC Hideawayという、メインの繁華街に当たるパトンビーチからは奥まったところにあるカロンビーチの近く。

落ち着いていて欧米人に愛されるビーチです。

このホテルにした理由は、ヨガのプログラムがよかったからだよ!! 完全に自分の恣意で決めました。

 

 

近くにトリップアドバイザーの評価がめっちゃ高いパッタイ屋さんもあります。

 

 

ホテルの無料シャトルが近くのビーチに連れて行ってくれるので、ワンウェイで乗って美しいサンセットを撮影。その後、Grabを呼んでパトンのジャンクセイロンで買い物して1日目終了。

 

 

2日目。

スペシャルなヨガクラスからスタート!

ホテルのオプションで400バーツ弱したけど、その価値がある素晴らしいクラス。

難易度でいうとパワーヨガな感じですね。全然ハタヨガとかじゃないw

 

 

朝から滝汗流した後はプーケット旧市街、オールドタウンへ。

プーケットセントラルマーケットに行きたいってホテル付きのタクシーの人に行ったら大いに間違えてくれました。

パブリックマーケットじゃないんだけど…っていう。

 

 

念願のカムニャオマムアンいただき!

 

 

コロニアルスタイルの美しい街並み。夜は怖いので昼に行ってください。

タクシーの客引きがうるさいのと、路駐がすごくてなんか雰囲気削がれるなあということ以外は。

 

 

近くの公園にいたドラゴンさん。

ちなみにこの時期は9月末だったので、中秋節でチャイニーズホリデーで中華系のお店は休みのところもありました笑。

 

 

バンコクでは見かけなかったパイナップルチャーハン。

 

 

帰りはホテルに紹介してもらったカロンのマッサージ屋さんでフットマッサージして〆。

ちなみに昼もタイマッサージを受けたので、結構な金額マッサージに使っています笑。

 

 

3日目。

この日もヨガ! 倒立を求められるレベルの高いクラスでした。

楽しかったけどね!

 

 

この日はバンコク在住の友達(8月のバンコク観光でお世話になりまくった)とその友達と合流して、ビーチアクティビティにチャレンジ!

 

 

素敵すぎるコンドミニアムのペントハウスに宿泊。普通に素敵。

たった一泊しかできないのが辛くてひっくり返りそうでした。

 

 

プールももっとゆっくりしたかったんですが、夜は寒すぎて断念しました。

 

 

ロブスターを市場でかなり安く買って食べた後、日本人もよく訪れるビーチフロントのタイ料理屋でご飯食べました。その後は…

 

 

アメイジングタイランド! ということで、カルチュラル体験をしにパトンのピンク街に行ってきました。

別に何をした訳ではないのですが…一緒に行く子が海外ほぼ初めて! だったのでタイでしかできないことをやろうということで。

 

 

もちろん写真は取れませんがなかなか刺激的な体験ができましたよ!

ちなみに、英語ペラペラのイケメンたちがいるホストクラブで1時間くらい遊んでました。なんか話題なくて困ったけど結構面白かった笑。

 

 

4日目。

本当は早朝にプーケットをたち、2−3時間のトランジットタイムを経て日本に帰国するはずが、台風でクアラルンプール発深夜便に急遽時間が変更に。

とりあえずクアラルンプールまでは飛び、空港から出て半日遊ぶことに。

前エアアジアのツアーできていて多少なりともクアラルンプールのことはわかっていたので助かりました。といっても前回はクアラルンプールの電車も使ったことなく、ロケバス移動ばかりだったので地理は壊滅的にわからなかったけどね…。

ローカルのすみそうなエアビーとかを探すと地理覚えるんですよね。

 

 

現地に駐在? という形式で働いているバイト時代の先輩と合流して、クアラルンプールのことをききながら点心ランチ! カスタードBao美味しすぎ。

 

 

同行者の希望もあってクアラルンプールならチャイナタウン! ということでウォークスルー。近くにあったセントラルマーケットも改めて行ってみました!

現地の方のお土産おすすめももらって、会社用のお土産はここで調達。

 

 

その後…電車や道が激混みで帰れないかも!?など色々なトラブルがありつつ、なんとか無事に飛行機には乗れました。後半突然ハードモードすぎてびっくりしたけど、トラブル対処能力は上がった気がするわ。

詳報いつレポートできるかはわかりませんけども、早めに記事進めますね笑!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。