服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






バンクーバーから日帰りシアトル旅行@シアトルのタワー、スペースニードル&アマゾンゴーで近未来体験

当初の予定では全然行く予定がなかったのですが、バンクーバーのエアビーホストにシアトルに行くよ! と伝えたらスペースニードルは行った方がいいね! と言われたので、急遽行くことに。観光っぽいことは一人だと積極的にしないのですが、人の勧めには従うがよし! ということで行ってみました。

ウーバーで近くにつけてもらって、いざ登頂。

ちなみに、トップに上がる値段は年々上がっているんだとのこと…。

植物園に行くほどの時間もないので、さらりと登るだけ。

 

 

メーデーだからなのか? あんまり混んでなかったです。時々、身分証の提示を求められたり、カバンの中身検査されたりします。防犯上の理由にて。

 

 

GoProでとった写真が全く読み込まれないので…こんな残念な写真しかない!

ちょっと工事中だったところもありましたけど、アメリカの風景を一望できる!

 

 

ささっと観てタワーを離れた後、帰り道で撮ったスペースニードル。

グーグルフォトで加工のサジェスチョンが出たのですごく綺麗になっちゃった。

 

 

 スペースニードルから10分か15分か歩いたところに、どうしても行きたかったスポットがありまして!

それがアマゾンゴー。Amazon Goでございますよ。シアトルに行くと決めた時、ここだけは絶対行きたいな! と思っていたところ。

近未来的なお外の感じ。

 

 

入り口はこんな感じ。基本的には食料品がメインのコンビニという感じなんです。

噂の入り口に専用のアマゾンゴーアプリをかざし、入店!

 

 

中に入ってすぐはこんな感じ。意外と坪が広くて、カメラの死角が無いようになのかほとんど壁に沿うように棚が配置されております。

 

 

値段は普通のコンビニプライス。特別安くもないけど、高くもない普通の値段という感じです。

コンブチャコーナーが大きいのがアメリカって感じです。

 

 

おやつ系。ヘルシーなものもあるし、ポピュラーなジャンクなものも。

ちなみに、超見えづらいのですが左端にはアマゾンロゴのお土産っぽいシーソルト味のチョコも。

 

 

パックされたデリっぽい食事もあります! サラダとかラップとかあるのがもう完全にアメリカ、ヘルシーチョイスですね!

 

一個2-3ドルくらいなのを高いと見るか安いと見るかですが…利便性にしてはそんなに高くなく感じます。

棚も切れているものはほとんどなく、だいたいちゃんと補充されてました。

 

 

野菜を取るのがなかなか大変な中、これだけ大量のサラダがサクッと手に入るのは、シアトルのITオフィスワーカーが羨ましい。

 

 

余談ですが…シアトル発祥のスナックではサハレスナックという、グレーズドのトレイルミックスがめちゃくちゃ美味しいです。病みつきになります。まあここじゃなくても買えるところはあると思いますけど、シアトルっぽいものということでこういう場所に置いてあるのかなーと思ったらちょっと興味深く感じました。

 

 

完全にブレてますが…デザートもありますよ!

 

 

ちなみにアマゾンゴーの買い物でもっとも感動したのはこちら。

ミールキット!!!

種類があんまりなかったけど、仕事帰りにサクッと買ってサクッと作れるって最高じゃない?

日本のコンビニにもキット普及希望!

 

 

アマゾンゴーエクスクルーシブのコーナーは、まあ端的に行ってお土産です。

チョコ、カップとありますが、カップは重いので今回はお見送り。

 

 

ちなみに…アマゾンゴーロゴのアイテムが無料で欲しければ、ここの不織布バッグをゲットするといいと思います。

 

 

出るときは、さっきの改札みたいな入り口に何もかざさず通るだけ。しばらくしたらアプリに請求が上がります。ほんとすごいな…!

外にはイートインスペースもあります。

 

 

近未来ショッピング体験、本当にこの技術はすごい…!
ほぼフリーで立ち寄れるスポットなので、これからシアトルに行かれる方はぜひ。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。