服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






2017年11月の韓国・江南旅行のおみやげ・購入品

韓国は日本人女子の旅行先の定番かつ安定!

弾丸でも行けて渡航費も安く、フィーリングの合う品物が探しやすい、なんて最高なんでしょう。

2回目の韓国、特にカロスキルで買ってきたお値打ちないいものをご紹介します!

 

まずは食品系、というかお茶!

韓国コスメ界の巨人、アモーレパシフィック社のティーブランド、OSULLOC(オソルロック)のフレーバーティーと、韓方カフェのデトックスティー、アンチエイジングティー。

オソルロックはカロスキルのお店、韓方茶は狎鴎亭寄りのティーセラピーの店にて。

 

 

中身はこんな感じ。今はオフィスじゃなくて家にいます。おもてなしティー!

海外でフルーツティーを買うの大好きなんですが、椿とか桜とかアジアのお花はやはり海外で買うにかぎりますね。

この間家でちょっとしたホムパをした時に出したのですが、椿は甘みがあって結構人気でした。桜の方は、桜のスイーツとかが好きな人は好きな味だと思います。

ティーバッグもテトラポットタイプでフラットなタイプよりよく出せるタイプです。さすがの高級仕様ですね!

 

 

色付きのティー全般ですが、HARIOとかの透明耐熱ガラスのカップで入れるのがおすすめです。色が綺麗に出ます。

自宅で淹れるときは透明急須。祖母からもらっていたものがヒビ入ってしまい…サイズアップして新しいの買おうかまよっています。

 

 

会社で淹れるときはマルチに使える茶こし付きの透明グラス。自分が会社員になる前、インターン生だった時代から愛用の品!ジョナサンとかのファミレスで使われているのを見て買ったのですが本当に便利で、結果的に長年使ってます。丈夫だしね。

海外のお茶を買うとそもそもティーバッグじゃないことが多いので、そういうときはティーストレーナーが活躍します。

 

話は戻って、こちらはスターフィールドの地下に入ってる薬局で買ったもの。

TEAZENのマスカットグリーンティーと、ロッテ韓国のビタミン的なグミ。

基本はお土産であげたのを一口もらったのですが、元気でる系のドリンクの味でした笑。 男性にあげても結構好評だったのでおすすめ。

日本だとドラッグストアにはお菓子が山積みされてることも多いのですが、韓国は意外とそんなことがなく、コスメばっかり。こういうちょっとしたお菓子を安く買うところに地味に苦労しますので、お菓子を買って帰りたい人は見かけたら逃さず買うのが吉。

 

 

こちらはカロスキルのオリーブヤングにて。

お土産としておすすめされていた、Nexcareのニキビパッチ、カカオフレンズバージョン。実はこのお土産、渡そうとしていた人に渡しそびれてまだ家にあるぜえ…。

そして特徴的な形のコットンは、コメドプッシャーとコットンが頭とお尻についたなんとも一回試してみたくなった綿棒!オリーブヤングのPB商品でした。

それぞれのヘッドが個包装なので、化粧ポーチにポンでもOK。優秀ですね!

 

 

パック類。1000ウォン前後、つまり約100円前後で買いました。場所はカロスキルのエーランドにて。エーランドは雑貨が充実していて、プチプラながら見た目の可愛いちょっとしたコスメなどが多く、女子バラマキ土産に大活躍!

LCC旅行でのネックは重量と液体物ですが、こういう小さいパーツパックは液量も少なく、軽くてかさばらないのでたくさん買うときほどおすすめ度大。そもそも、普通のシートパックは飽きてる! という声もありますのでね…。

使用感も良いと好評でした。

 

 

カロスキルの常時セール風の見た目のアクセサリーショップにて。ネックレスと5点のイヤリング!ピアスしかないんかーいと思ってがっくりしていたら、奥の方にずらずらと置いてありまして…イヤリング派としては歓喜して買いまくり。しかも3000ウォンくらいからあり、1個10000ウォンまでかなり買えました!

右の小さい粒のものは、最近日本ではあまり見かけないのですがマグネットピアス。

この旅行は11月でしたが、12月、2月に行ったビーチシーンが多い旅行で、ちょっとしたアクセントに大活躍しました。無くしてもあんまりがっくり感のこない値段というのも…ポイントですね!

 

 

こちら、空港で買った職場用のお土産のラインフレンズクッキーです。ラングドシャというところがさりげない高級感ですね。

ふらっと旅に出てしまう族のわたしにとって、会社でのお土産コミュニケーションは欠かせません。渡すことで旅行によく行くことを伝えつつ、不在中対応等してもらっていたら感謝を伝える…など、まあ書きすぎるとあれなのですが大事なのです。

そして基本は手渡し! 台にメモつけて置きっ放しにするのはもったいないです。

空港のものはきれいめなものが多いのと、個包装になっていることが多いので、市街でいいものに出会えなかったときは重宝しますね。渡す数が多いので、抹茶ラングドシャと、

 

 

味がマルチなパックをセレクトしました。

 

 

中身はこんな感じでとても可愛らしい!いかにも韓国って感じですしね。

 

 

こちらは空港で買ったアイオペ4個パックと、日本でも話題らしいCOSRX のピンプルクリアパッド。

ちなみにアイオペはこれがあと2個あって、1個は母に渡したのですが、手元にレフィルが8個とすごい数。それでもクッションファンデは回転早くてすぐなくなるので、決して少ない数ではないです。特にリピしてる場合はこのくらいズドンと買って損なしです。

韓国の場合、免税店で買う場合、ドルでしか買えないのがややネック。大量に書いましたが、それでも市価より1個あたりちょっと安いくらいにしかなってない気がする。

少量で買いたいなら、アリタウムなんかのコスメショップで買うのがいいですね。

 

ピンプルクリアパッドは先輩に頼まれて買ったもので、角質クリア成分がひたひたにしみたシートで顔をささっと拭くというもの。思ったより大きめで地味に重いので、重量制限きつい方は気をつけて。結構いいよーとお声いただきました。

 

 

おまけ。

アイオペ大量に買ったので、パッカブルのボストンバッグをもらいました。

これがボストンバッグなことに気づいたのは実は帰国してから、ホテルファーストキャビンで荷物をオープンしていた時のことなのですが、結果的にこれには助けられました。普段サムソナイトの機内持ち込みOKのスーツケース他、ショルダーバッグとトレーダージョーズのトートを使っているものの、今回は荷物が溢れまくってどうにもならなかったので、たっぷり入れられるボストンくんが活躍しました。

ナイロンバッグで軽く、肩からかけられて、チャックが閉まるのもポイント高いですね。これからは状況に応じて、トレーダージョーズと使い分けるかも。

 

 

あー書いてたらまた韓国行きたくなってきた。

20時台の飛行機に頑張れば乗れるようになったので、また二泊でゆっくりコースができるかもしれないですしね!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。