服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ベトナム航空でダナン旅行@フュージョンスイーツダナンビーチ、スパ・ヨガ・朝食・プライベートプール&ビーチ突貫の巻!

例によって写真大量の回。お付き合いくだせえ!

 

今回泊まったフュージョンスイーツは、無料ヨガ、無料朝食、プライベートプールとビーチなど、本当にこの値段だけでそのサービス受けていいの!?と思えるサービスが盛りだくさん。

ぜひ使い倒して、このホテルの力を存分に味わってくださいませ!

 

 

まずは無料ヨガ。

朝、昼、夕にそれぞれ開催されており、動きやすい上下を着ていれば靴不要。マットも備え付けられてます。

英語を話せる先生のクラスですが、仮に何言ってるかわからなくても、身振りを真似ればオーケー。先生も動きを見て直してくれます。

日替わりで色んな種類のヨガをやっているみたいでしたが、ハタヨガとか、古式ハタヨガ的なものとか、動的でアクティブというよりはメディテーションもしっかりする、リゾートらしい内容となっています。

 

 

同じ階には小さいもののジムが併設。

朝は常になんか、欧米人ぽい人が走ってたイメージ。

 

スパの予約は同じ階にあるフロントから。2階です。

前の記事にも書きましたが、全ての部屋の予約クラスに泊数分のフットマッサージがついてはいるのですが、まあ当然人気ですよねーということで、空いてないことが多いです。チェックイン後早期に、帰るまでの日数の予約をしちゃった方がいいでしょう。

ちなみにスパニストさんは部屋に来てくれて、部屋でマッサージしてくれます。最高かー!

 

 

そして皆さんお待ちかねの飯テロです。

朝食会場は1階のフロント横。

確か6時から10時くらいまでが朝食時間だったような。

あったかい時期だったら、朝食前に海で遊んで、お腹の出ていないインスタでも撮って、そのあとたらふくたべるというのが理想コースな気がします。

 

 

部屋番号を告げて先に通されます。席ではフォーか中華粥か、卵料理はどうするか、コーヒーか紅茶か質問されます。

ちなみにここでオーダーするもののほか、もちろんビュッフェもついています。

オーダーした食事が出てくるのを待つ間、他の食べ物を取りに行きます。

 

 

結論から申し上げて、高級ホテルのビュッフェではないですが、食事はおいしいし、温かみもあり、わたしはとても好きでした!

規模は大きくないけど、種類が多いので選ぶ楽しみが多いという。

 

ちなみに、ベトナムはパンが美味しい!

元々フランス領だったことから、東南アジアの他の国に比べるとパン食の文化が根付いているようです。

東南アジアに行ってる時はビュッフェとかでもパンはわざわざ食べないのですが、ベトナムではトライ!

 

 

ペストリー的なものも含め、種類は結構多いです。

手前のミニバケットのようなものはバインミーというベトナム風サンドイッチ。バケットに野菜やハムなどを具沢山にして食べます。

ちなみに米粉もより一般的なベトナムでは、バインミーのパンには米粉が1ー2割程度含まれているとのこと。

だからむちっとしてくせになるのかー!

 

 

ここまでは進んで食べませんでしたが、菓子パンなどもありました。なにやらベトナム風蒸しパンなるものもあって、それは2日目に試してみたのですが、それはなんというか、味がない…? 味でした。

 

 

卵を観ると理性を失うキャラとして有名なわたしとしては、エッグタルト的なものは食べるしかないでしょう。

 

 

ベトナム料理の大定番、生春巻き等も食べられます。美味!

 

 

サラダ、フルーツ、冷菜のコーナー。韓国人が非常に多いダナンという土地柄もあってか、キムチもありました。サラダも何種類かあり、フルーツも小さいカップに盛り合わせたものが食べられるとあって、少量で色々食べたい欲が刺激されます。

 

 

フレッシュジュースやお茶など。

 

 

奥にはミューズリー、ヨーグルトのコーナー。

この程よい欧風エッセンスがなんとも言えず好き。

 

 

ちなみに中華料理中心の温菜コーナーもありますよ! 暖かい野菜料理はこのほかにないのと、ミニ点心的なものが好きすぎて、2日間とも食べてました。

 

 

食べたもの実録。

マンゴーとフレンチトースト。

 

 

初日にいただいたのはこれ。この後水着を着るつもりだったので、比較的粗食に留めました。ホットミールとしてチキンのおかゆとオムレツをチョイス。

その他は中華温菜とベトナム料理、サラダ。パンはかなりおいしそうだったのですが、バインミーだけに…!

 

 

こちらは二日目。

回しまくるうちに方向がわかりにくくなった…。この日は牛肉のフォーとスクランブルエッグ。あまりにもパンがおいしそうだったのでフレンチトーストとか、ベトナム風蒸しパンとかをもりもりしてしまいました…。結局この後も水着着たんですけどね。

 

 

ひとしきり食べたところで、水着に着替えて外へ。

この日は正直あまり晴れておらず、風が寒い…。故に結構しんどかったです。

ちなみに目の前の道路はバシバシ車が通るので、ホテルの職員の人が渡し守のような感じでサポートしてくれます。

 

 

目の前はダナン随一のビーチ、ミーケビーチ。ホテルの口コミを見たとき、ミーケビーチ目の前ってどれだけコスパ高いんだ?と思ったものです。

賑やかなビーチはより南の方なので、このあたりは地元民ぐらいしかいなく、人が少なくのんびりした雰囲気です。

海なし県育ちのわたしはあんまり海に詳しくないのですが、サラサラしてベタつかない、白くて綺麗な砂浜です。

 

 

海を目の前にするフュージョンスイーツのプライベートプール。小さいですがインフィニティ仕様になっていて、天気が良ければもっとよかった! な感じです。

 

 

北側には山をも臨むミーケビーチ。

2泊3日しかおりませんでしたが、天気が良くあったかい時期にもう少しゆっくりいたかったなーと思います。

 

 

このあとは、古都ホイアンにシャトルバスで日帰り旅行します!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。