服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ベトナム航空でダナン旅行@フュージョンスイーツダナンビーチにチェックイン

トリップアドバイザーで高評価だったフュージョンスイーツダナンビーチ。

ホテルを探すということをするのが割と久しぶりだったのですが、意外といわゆる外資系のホテルは高い! 一泊数万円はちょっと身の丈に合わない…と思ったところ、1万円以下に絞って発見したのがこちら。口コミも結構いい! というコメントが多かったことが決め手でした。

フルーツがセットされていて、毎日フルーツジュースが飲める! というのもポイントが高いところでした。あとは毎日フットマッサージもついているというのも大きかった。実際一回しかなかったけど…笑。

予約は到着初日に即取ってしまうほうがよいです。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20180210230816j:image 

 

ロビーは広くないですがきれいな空間。

朝食会場になるレストランも併設されています。

ベトナムやセブのようなアジアビーチリゾートは朝食付きが基本みたいでありがたい。

 

 

 

チェックイン手続きを待つ間にウェルカムドリンクが。ロータスティーを甘くした飲み物で、あー東南アジアだなーと感じる。

 

 

チェックインを済ませたらエレベーターへ。

フットマッサージもできるスパがあるのですが、それ以外にもメニューが豊富。マッサージのほか、エステ、ネイルまであるのです。個人的には格安でできるシェラックネイルが気になった…。そもそも海外でシェラックできることがあまりないから、日本と比べて割安感しか感じないぜ。

 

部屋の様子ですが、実はあまり写真を撮っていないのです。

最近細々と旅行動画をストックしているYouTubeに動画として載せました。

正直ほぼ撮って出しですが、まあこれから勉強します。

 

細かいところは写真があります。備え付けのコーヒー、お茶はこんな感じ。

東南アジアでよく見かけるdilmahというブランド、ディルマと読むようなのですが、スリランカブランドだそうです。紅茶の本場!

 

 f:id:Rie_Yonemitsu:20180210231124j:image

 

またこのホテルの嬉しいところは、なんと言ってもウェルカムフルーツ。部屋にはジューサーもセットされていますので、適当にカットした果物をガーッと攪拌、朝ごはんを食べてから海で遊び、外に繰り出すまでの絶妙な間食にオススメでした。南国は汗もかくし、歩き回れば足もむくむし、トロピカルフルーツに多いカリウムは助けになります。

しかも、日によって内容が変わる! 細かいけど嬉しい気遣いです。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20180210231217j:image

 

ちなみに、動画の中でも紹介するのですが、ルームサービスが激安だったのです!

写真で左上の最もシンプルなフォーで99000ドン。ケタは多いのですが、現在のドン相場は1000ドン約5円弱。わたしは0を2つ取って残った数字を÷2するという計算をしていました。

これで計算すると、約480円! 六本木でお店で食べるフォーより半額ぐらいの話ですよ…。

市場価格にしたら全然高いもんですが、フライトで疲れていたこともあり、こちらを試すことにしました。

汁ありの日本にもあるようなフォーと、汁なし太麺のブンというのも試してみました。

ブンの方がベトナムでは一般的なものらしい。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20180210231300j:image

 

英語堪能な友達が電話でオーダーしてくれました。

追加でスイカジュースとマンゴーラッシーを注文。

 

 

詳しくは動画見てほしいのですが、きちんとテーブルセットもしてくれます。

ルームサービスなぞ頼んだことがなかったので、それにもドキドキしてましたが、この金額でここまでしてくれるなんて! と感動。

 

 

ちなみにこのホテルにはフリーのヨガ教室、ガイドブックにも載るルーフトップバー、前述のスパなど、色々な設備があります。

それはまた次回紹介しますね! 

 

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。