服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






エアアジアでクアラルンプール旅行@エスニックなモール・セントラルマーケットでアジアンなお土産探し!

Uberで移動し、セントラルマーケットへ到着! 観光客も地元っぽい人もワサワサ。

アジアでも欧米でもない、マレーシアがある気がした。

なんというか、こう、イスラムという宗教の影響を強く受けている気がする。タイとは似ているようで全く違うなと思わされました。

ちなみに水色の建物がすごく綺麗なのに…自分のカメラで撮るの忘れた!

水色の本館的な建物の横に、露店街や絵画屋さんもありますよ。

絵画屋さんが個人的にはツボだった。

 

 

外にはお皿が大量積み。そんなにちゃんとみてないけどかなり安かった。1000円前後かな。

4人家族並みにお皿持ってなかったら、海外でお皿ハントするのに…。

これ以上買ったら本格的に入れるところなくなる。

 

 

露店街はサングラスみたいな小物とか、パチモンっぽいおもちゃとか…服とかが多いです。露店あるあるな感じ。

 

 

スマホグッズ屋さん。あとで調べたら、vivoは中国のスマホメーカーでした。

iPhoneXで撮影していたので、店員さんが話しかけて来て「最新機種?いいね!」みたいなことを。

ちなみにX用のケースは、まだここには届いていなかった…。

パワーサポートのケースが強力すぎて全然剥がせなかったので、SIM差し替えに苦労したことを思うと、新しいのが欲しかったのですが、結局マレーシアでは調達できませんでした。

 

 

マレーシア! アジア! って感じの派手なアイテムたち。本物の花を閉じ込めたデザインのオブジェは結構好きかもと思ってしまった。

アジア、っていうか、インド、って感じだな…。まあ、アジアですけどね。

 

 

ちょっとした文具ショップなんかも発見。

 

 

マレーシアでは有名だというなまこ石鹸。近づくと、やたら声をかけられるので、遠巻きに…。

 

 

アラジンという名の布ショップ。事前にスカーフなどは安いと聞いていたので、いいものがあれば! ということでつぶさにチェックしています。

 

 

シルクスカーフが大量に! つやや肌触りはやはり素晴らしいものがありますね。

とはいえ、シルクの製品を正直大事にできてはいないので…シルクは今回対象外。

 

 

サンダルショップ。時々キャラクターパチモンも…。

10リンギットからととてもお買い得。300円弱ですからね。

 

 

…明らかにビルケンシュトックじゃない偽物もありましたけどね!

 

 

なんか日本のWEB広告でめっちゃ見かけるフリー素材の女性がいる…!

その事実で、隣のユニクロのロゴをパクっている何かには気づかなかった。

 

 

2階建のモールなんですが、スカーフ屋さんはとにかくたくさんあります。

だいたい柄が派手すぎて、そんなに好みじゃないけど…!

 

 

約1000円で買えるタイパンツ的なものも!

 

 

カゴバッグ屋さん。上のお面があれですな…。

一つだけすごく可愛いのを見つけて買おうかと思ったのですが、東南アジアらしからぬ値段でビビって、やめてしまいました笑。

 

 

マレーシア発の有名コスメショップ、タナメラ。やはりなまこ石鹸とか、洗い物系が有名なようです。よく見てないけど。

マレーシア・シンガポールは発祥のブランドがあんまり多くないような気がするなー。タイはコスメなりファッションなり結構多かった気がしたんだけども。

 

 

押し花? のアクセサリ。別のお店にもありましたね。玄関とかお手洗いとか、ちょっとしたところに置くとこういうのいいですよね。我が家は置き場がないけど。

 

 

のちに空港で買うことになる、berry's のチョコレート。マレーシアチョコは美味しいと帰国後超評判でした。猛暑の中持ってうろうろするのでなければ、種類がたくさんあって数を調整しやすい市街で買ってしまうのがおすすめです。空港の中は本当にラインナップが少ないので、免税で買おうとしても探す方がしんどいということがしばしばでしたので。KLIA2だったからかもしれないですけどね…。

 

 

アーモンドチョコレートのボトルもたくさん。これも本当に美味しかったですけど、ダークは特に味が上品で職場の方々にも好評。次回行ったら大量買いが決定しています。

 

 

 

 

 

瓶じゃないタイプは自宅用がいいかも。個包装ではないので、瓶に入れて机に置いておく方が、みんなが食べやすかったです。実録。

 

 

ずらりっとアクセサリー。

耐久性が恐ろしく、買うには至らず…笑。

余談だけど、韓国で買ったイヤリングも半分くらいすでに壊した、壊れた? 気がする。

 

 

特徴的だな! と思ったのはこの香水屋さん。

イスラムの方は飲酒が禁止なんですが、アルコール入りの香水も使うことができないのです。ただ、そういう方向けにアルコールをのぞいた香水というのがあり、それを量り売りしてくれているのです。

イスラムと関係ない方でも、アルコールフリーの揮発しない香水は香り立ちが穏やかなので、ツーンとする感じが苦手な人にはいいかもしれません。

 

 

花の絵が描かれていて、その匂いがするのかな? と思って試して見たのですが、そうではなく、瓶に描かれている銘柄の香りがするのです。

なんか…バーバリーとかラルフローレンとか書いてあるけど笑。

有名ブランドの香りに似せて調香しているんでしょうかね。

 

 

モールの中でちょいちょい見かけた電化製品の店。

企画随行のカメラマンの人が途中でGoProのマウント買いに行ってて、日本より全然安かった!! なんて言ってましたけど、こういうところで買う電化製品は、果たしてどうやったら本物と見定めることができるのでしょうか…?

わからないだけに恐ろしい。

 

 

2階に上がったら、そのへんの普通の洋服よりセクシーセクシーなんじゃないか? というエスニックドレス達。

旅の流儀、「その場で必要なものは買わない」という決め事があるので基本は買わないですけど、ぱきっとした綺麗な色だったら、思わず食指が動きかけますね。

 

 

シルクスカーフもありますが、カシミアやビキューナのストールもたくさん売られています! 今使っているロロピアーナ製のストールがとにかく気に入っているので、よっぽど値段的に良いもの、見た目的にも良いものじゃないと買わないなとは思っていましたが。

カシミアは日本でもまあありますが、ビキューナが手に入るのはいいですねえ。

 

 

激しめにぶれていますが…極彩色の器ちゃん達など。可愛い。

 

 

申し遅れましたが、モールの中はこんな感じで、マレーゾーン、チャイナゾーン、インディアゾーンと分かれているんです。この国を象徴しているようで興味深い。

個人的にはチャイナゾーンが一番好みだったけど、らしさでいうとマレー、もうまるで異国! っていうのはインディアゾーンかな。

シンガポールに行った時も結局リトル・インディアに行けなかったので、一番身近じゃない国なんですよねえ。

 

 

積み上がるフルーツ。なんだかもう、市場で出会ったドリアンのことを思い出しちゃって、ろくな気持ちにならない…。

 

 

アート屋さん。一緒に行った人がハマってました!

大きな絵がメインなのですが、手前に写っている小さな額縁のものは旅行者でも持ち帰れそう。2000円くらい。

なかなか日本だとこういうものをお手軽に買えないので、興味深かったです。

 

 

比較的外周な部分でしたけど、他にもアートのお店はありそうでした。

欲しいもののある方ぜひ!

 

 

もはやなんのどういう食べ物だか話からに食べ物。竹…?

 

 

こんなとこにさりげないJCB優待を発見。

ハワイで全てがJCB優待だったあの頃が懐かしい。

 

 

外側にはオーストラリアで見かけた薬局チェーン、ガーディアンを発見。

多分オーストラリアチェーンで合っていると思うのですが。

マレーシア、シンガポールなんかは意外とオーストラリアと近いので、チェーンが進出していることもあったりなんかして、へんな親近感を感じます。

 

 

ここではタイガーバームがちょっと安くて、買おうか迷っていたのですが、タクシーとうまく合流できない!? みたいなトラブルがあり、お預けに…。

結局買えずに帰りましたが、後日香港旅行に行った今回の同行人の方からいただけました!

もったいなくてまだ使ってない。

 

 

こう、わかりやすい走っている人とか写ってるパケとか、なんともバンテリン的な感じがするわ。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。