服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ハード旅程韓国旅行@1泊2日の帰国の途! 夜の仁川国際空港をウロウロ、そしてピーチで飛んで帰る

たった1泊と2日の瞬間的な韓国旅行、文字通りあっという間に終わってしまい、すでに帰国の途…。海外はなるべく長く行きたいもんですね。

ただ、アジアはケチごころが働いて、短い休みでスパスパ行きたいと思ってしまいます。

長い休みが本当にあるなら、ヨーロッパやアメリカに行きたいなと思っちゃうんですよね。特に韓国は父が好きなので、機会自体はたくさんあるよな! と思ってしまう…。

まあ多分、2018年も飛んでくることでしょう!

お世話になりました、ICHソウルCOEX!

帰りのシャトルバスを待つ間にコンビニで買ったポッキー的なものと一緒に。

韓国、というか日本以外のアジアで抹茶フレーバーよく見かける。日本より見かける。好き。

 

 

インターコンチネンタルホテル ソウル COEXは、空港直結のシャトルバスが運行しています。

高級ホテルはそういうところが多いのですが、やっぱり便利ですよね。

帰りのピーチのフライトは夜遅いので、シャトルの5時か6時の最終便に乗って、目標時刻より少し早め到着くらいかなってところです。

LCCだからあんまりすぐチェックインできないので純粋にショッピングが楽しみやすいよ! ってわけじゃないんですけど、外でご飯を食べたり、はたまた猛烈に並んじゃっても大丈夫だったりなど、まあ時間の余裕は大事です。

特にCOEXにはスターフィールドモールがあるので、直前まで免税店で買い物したり、カフェやらでゆっくりしたりできるのがいいですね。

 

暗くてジラジラしてますが、バス停はこんな感じ。ここに時間が書いてあるので、その時間の前後にはこの辺にいるといいかと。ホテルのロビーからも見えるので、寒かったら中で待機でも良いですし。

…ちなみにわたしは、バスが来た時にだっと走って行ったら、命の次くらいに大事なスーツケースを忘れていきそうになったよ! 気をつけてね!

まあわかってます自分だけだということは。

 

 

早速空港へ到着。

バスから見るソウルの街並みも興味深かったのですが、韓国の空港シャトルはビジネスクラス並みに広々なので、くつろいでおかない手はありません。

帰りはLCCだしね…!あとはLCCかどうかは関係なく、韓国のフライトは飛行時間が3時間程度で短いので、寝るに寝れないというのもあります。

7月に韓国に来た時に仁寺洞で見た韓屋作り。日本とどう違うのか、ちゃんとガイドツアーを取っておけばよかったなあ…。

 

 

最後のコリアンフードはフードコートのようなところでいただくことに。広くて綺麗、スマートな空間です。いくつかお店があって、席を共用で使う、というのはよくあるスタイルですね。

 

 

ちょっと名前を失念してしまったのですが、わたしは確かソルロンタンをチョイス。父はプルコギ。辛くないものをチョイスしても結局はサイドのキムチが辛いんだよね…。

ただ、今回の旅行は「うわー辛いのくるぞー」と思って行ったからか、予想よりも辛く感じなかった。アツアツの食べ物は食べるのにまあ時間はかかりますが、辛くて熱くて食べきれない…! ということはなかったです。一安心。

これで各人10000ウォン以内くらいだったかなー。食堂プライスだった気がする。

 

 

ちなみに衝撃のドリンキングウォーター事件というのがありまして。

 

 

紙コップがこれ。ペラい、そして小さい。

え、うそ!? と衝撃を禁じ得ない感じになりつつも、これしかないなら…と思って水を取って行ったのです。そして気づいた。

 

 

…隣に殺菌中のコップがあったんですよね!

何だろうあのペラコップ、うがい用だったんですかね? 衛生的に、飲み水汲むところでうがいというのはアレですが。

 

 

メニューはかなり豊富です。手ブレとボケがすごくて全然見えないw

 

 

衝撃のお荷物計測タイム…!

父にちょっと荷物を持ってもらった上でこの重さ。

スーツケースは最軽量を攻めきっててこの重量なので、なかなかコンパクトに旅をするのは難しいものだなあ…と思います。

これでもボロい服を着て行って捨てるとか、化粧品もかなり削るとかはしているのですが、それでもこれ。まだまだビギナートラベラーということですね!

ただ、買い物を思う存分楽しむのは個人的な旅行の楽しみの一つであるので、そこを過度に削るのは勿体無いような気もしています。

 

 

審査系を済ませて、いざ空港の中へ。前回はここから日本に帰らず、ハワイに飛んで行ったのですが、今回は日本に帰ります、ええもちろん。

仁川は手前に大韓航空とかアシアナ航空とか、ドメの航空会社があって乗降し易くなっており、離れたターミナルが外資系の乗り場。ハワイアン航空とか、ピーチとかはそうですね。

ピーチはLCCなのでマジで最果て。ショッピングしすぎての遅刻には気をつけましょう。

 

 

手前側の方が免税店充実してます。シャトルで渡った先にないわけじゃないけど、限られてはきてしまいますね。

 

 

いつかパリに行って買いたいなと思っているロンシャン。いつだろう、パリに行けるのは…。

 

 

時間も荷物のキャパも少ないところですが、母と自分用にクッションファンデを買うことに。免税用で4こぐらいセットになっているパックを、何と3個も買うということをしてしまいました。

アイオペのクッションファンデはすぐなくなるし、ずっと使ってるので全然いいのですが、コンパクトがかなり余計についてくるので、そのぶんいらないから値引きしてほしいと思う。

ちなみに、免税店にはあんまりアイオペ多くないので、市街で買った方がいいとは思います。

 

 

ちなみに価格問題ですが…韓国の免税店はドルでの買い物が基本なので(多分ウォンでもできるけど)、円安ドル高の情勢下だと、あんまり安く買えません。ウォンで買うからこそ、日本とくらべて1割くらい安く感じるというものが成り立つわけですから。

でも免税店で買う! という人が得する方法は、「大量に買う」ことですかね。ボリュームディスカウントがききやすいし、その免税店のカードとか会員とかだったりすると、お得なことがあるのかもしれません。

自分で使うぐらいの量のものだったら、わたしは市街での買い物で十分かなあと思います。市街だけでのセールなんかもありますしね!

 

 

カートをゲットする瞬間物欲が爆発することって…あるよね!!

抑えたけどw

 

 

免税店は韓国コスメもたくさんありますが、定番の外資系コスメも揃っています。

空港限定など探してみると楽しいかもしれません。

 

 

ちなみに個人的にに気になったのが、PARIS BAGUETTEというお店。多分ベーカリーカフェ的な感じなんだろうけど、江南から空港に向かうバスでやたら大量に見かけたので、気になりました。

何やら調べたら、江南に本店があるらしいです。街のハイソな雰囲気と合いますね。

 

 

免税点で見つけて楽しかったもの録。

ホリカホリカのぐでたまチーク! 可愛すぎてめっちゃ凝視してしまった…。手持ちの小銭と折り合い悪くて、買わなかったんですけどね。

ホリカホリカはポケモンコラボとか、コラボに事欠かない会社ですが、ぐでたまは反則やろ…。こんなことなら街でもっとちゃんと見ておけばよかったわ。

 

 

こちらはパリクロワッサン。似たような名前ですね! というのよりも、紹介したいのはこっち。

 

 

生搾りオレンジジュース…! これも小銭と折り合い悪くて買わずでしたけど、デパ地下でも見かけた生搾りオレンジジュース、ぜひチャレンジしてみたかった。

マレーシアでは飲んだけど、その場でしぼりたてを飲むのはやはり美味しかったですよ!

 

 

追い討ちをかけるようにジャンバジュース。夏はいいけど、この国だと冬はなかなかしんどい商売ですよね…。

 

 

おなじみのジュースメニュー。ああ、ハワイに帰りたい…。

 

 

日本にはないけど国際的なドーナツチェーン、ダンキンドーナツを発見! ドーナツがかなり安く買えたので、ドーナツとのみものを買って、夜食がわりにすることに。

 

 

…全力で夜食に相応しくないラインナップだね!

 

 

そんなことを言いつつ、オレンジジュースとシュガーグレーズドのドーナツをハムハムといただきましたとさ。

韓国、さようなら、またすぐきます!

 

 

おまけ。

この日のフライトは到着が0時過ぎ、家に帰る電車がちょうどない時分です。

翌日は会社のため、全てを割り切って会社近くの麻布十番に宿を取っていたので、そこに父に送ってもらうことにしていました。

一つ残念なポイント。父はわたしを家まで送ってくれる気だった。しかも道路的には羽田からほぼ一本道で意外と遠くなかった。

 

もう一つ残念なポイント。このフライトから降りてちょうど良い、天然温泉のプランが取っていた宿より1000円ほど安かった。

機内販売してるなら…もっと早く言って欲しかったYO!

LCCは交通チケットを売っていることもあるというのは、この時大いに学びましたね。

エアアジアでも、エアポートトレインのチケットは販売されていました。

 

 

おまけ2。

今回もポケットチェンジにお世話になりました。

小銭だけど、手元に残しておいても使わないので、コンビニ代になっていただきます。

 

 

最近はポケットチェンジの設置場所が増えてきているようで嬉しい。これからも熱烈に応援してます!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。