服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ハード旅程韓国旅行@韓国行ったら外せない激安可愛い雑貨ショップ・エーランドとアートボックス

一年の抱負もなんのその、旅行記が永遠と終わらない現象に苦慮しているわたしです。

とはいえ書かないと本当に片っ端から忘れて上書きされて行ってしまうので…忘れないうちに書いていきます! マレーシアはまだもう少しあるので、韓国を終わらせにかかりつつ、日常も混ぜつつ、進行していきます! 2月の頭の旅行の前に完了させておかないと、本当に終わらない…。

 

さてさて、冬の韓国は激寒いですが、そのぶん安く旅行できる時期でもあるかと思います。

カロスキル行ったら、雑貨&小物好きは絶対に狂喜乱舞するお店を紹介します。

ALANDと書いてエーランド。各種ショッピングセンターやガイドブックでは常連のお店です。

 

 

Aの上になぜかついてるまる。…ってかゴミさりげなく置いていくな現地の人!

 

 

カロスキルの店は、上層階がファッションで、下層はコスメや雑貨がたくさんあります。これがいいんだよ!!

 

 

どっさり大量ハンドクリーム。1個2500ウォン。約250円ってまじか! 見た目もおしゃれだし、3点セットもケース入りで面白い。

 

 

3点ケースも大量に積んであります。値段を見せなかったら、全然もっと高く売っててもおかしくなさそうだよなあ。

 

 

こちらはスプレーが大量。なんのスプレーかは…わからないけど笑。多分スキンケアかな。

 

 

実際にお土産で買った1000ウォン前後のミニパック。シートマスクはひったひたで重いことが多いですが、フットパック、ハンドパックなどだと液量もほどほどなので、重くなりすぎずにおすすめ。

 

 

ハンドバターかキャンドル?やネイルが大量に。

もはや中身はどうでもいい、こういうおしゃれなものを格安で売っているということが史上最強に嬉しい。

 

 

突然、生活感のあるホーロー容器やタッパーが…。給食っぽいマルチプレートもありますね。

 

 

シンプルなお皿や、楽天でも人気だったらサーモボトルのmosh的なものも。こういうところで売ってるので、エストネーション的な感じがしてますます格が上がる内心。

 

 

ちょっと戻って、コスメの棚に。1階は面積の半分はコスメの棚になっています。基本はオリジナル? っぽいですが、オリーブヤングなどでも売っているメーカー品もあります。

 

 

星座が描かれたエコバッグ。エコバッグ狂の方は一定数いるものと認識していますが、うっかり即買いしそうになりました。それぞれ色が違うのもコレクター心をなんともくすぐりますね。

 

 

レザー調の小物。20000ウォン前後くらいだったような。ポーチのように持って歩くもの、財布など、卓上で自立する小物など。うーん、心にくし。

 

 

こちらの赤い方は購入して帰りました。角質柔軟作用のある美容液に浸ったコットンが入っていて、それで拭き取るように使うのだとか。先輩が韓国で買ってきて! と言っていたのですが、これだけ大きく展開されていると、それだけのパワーがあるのかなと思います。

実際、使ってみた先輩からは好評でしたw

 

 

オリジナルっぽいボディケア製品など。デザイナーズの感じが好きすぎて、液体物持って帰れる飛行機だったら絶対買っていたぞ…!

 

 

石鹸。海外旅行土産の定番で石鹸ってありますが、こういう風に端正でプチプラな石鹸はそこまで多くあるまい。

 

 

海外上がって上層階に行こうとしたところ、突然スポーツコーナーがあって思わずパシャ。日本はユニクロがやっとフィットネスウェアシリーズを始めたくらい、フィットネスウェア後進国ですが、韓国は何歩か先を行っている感じ。シックなインナーはカルバンクラインに似てますね。素敵!

 

 

レディスのフロアはこんな感じでした。韓国は寒いからかどのお店に行ってもやたらコートが目立つ…。

 

バッグも豊富。数千円レベルで結構な可愛いものが揃います。パチモンぽい見た目のものは少なくて安心。

 

 

アクセサリー類。シルバー925とつけられたものも多数。それにしても数千円代で非常にお手頃。気に入ったデザインがあればぜひチェックを!

 

 

ちなみにエーランドはセレクトショップなので、え!? っていうプライスのものもたまーにあります。ものはいいですし、カロスキルだし、その辺は堪忍ということで。

 

 

PB?はこのくらいのプライス。

 

 

ヘアアクセサリー。どれもやはりお値打ち。

 

 

これもアクセ類ですが、若干ちゃんとしているというか、敷居高めの値段設定。

 

 

流行の丸ポシェットやポーチ。LCC旅行だと重量の心配でアクセル踏み切れないのが辛い。

 

 

スマホグッズも充実。日本ほど、iPhone向けの製品は多くないですけど。

音符イヤフォンは日本でも販売されていますね。韓国で見るとおしゃれ感が高まる。

 

 

レジ。

なんでこんないちいちおしゃれなん!!

ダニエルウエリントンみたいな時計はどこでも売られているという気づき。

 

 

続きまして、ARTBOX!

憤死級に雑貨が素敵だったので、ぜひ訪れてみてください。

 

 

まずお店の手前にあったのがこれ。カカオフレンズのカトラリー!! マグもキャラものとかあって、なんというかムギュッと心臓を掴まれる。

 

 

なぜか11月、チョコの製菓材料が大量に売られていたソウル。バレンタイン的イベントでもあったのだろうか?

 

 

いかにも韓国! という感じのハングルキャラクター。これはなんだっけ、しおりか、キーホルダー、付箋など。付箋はオフィス消えものなので、会社のお土産とかにいいかも!

 

 

アジアでたまに見かけるご当地ナノブロック。か、肝心のなんのブロックがあるかわからない写真の撮り方をしていたぜ…!

 

 

ボッケボケですみません。キャラものですね。ラインでもカカオでもないけど。

 

 

こういうファンシーな雑貨屋に突然ITアイテムが現れるのが韓国らしいですよね。

マウスパッドはわかるけども、マウスとか普通にガチだし笑。

 

 

ぬいぐるみ。実はこう見えて結構家にぬいぐるみがいるタイプの女子なのですが、ボールのように丸っこいひよこちゃんを猛烈に連れて帰りたくなった…。

 

 

ちょっとしたステッカーやらマグネットやら。ここにはうまく写ってないのですが、小さいハングルのステッカーなんかもあります。なんて書いてあるか、まるでわからないところは欠点ですが。

 

柄が色々あるポーチ的なもの。

韓国はトラベルアイテムがすごく充実している気がする。

 

 

こちらもトラベル系。シューズポーチ、やたらとあるけど靴好きなのね、韓国の人。

 

 

これなんだろ、タトゥー? パンチの効いたデザインがいくつか。

 

 

IT大国韓国さまさま! ただしあんまりおしゃれなスリーブは多くはなかった…残念! 韓国は携帯といえばサムスンの天下ですが、パソコンもMac率あんまり高くないのかなあ。

 

 

地味にあると嬉しいおしゃれ缶。サプリ入れたり、ミント入れたり、アクセ入れたり、めっちゃ重宝! わたしはお土産にもらうと嬉しいですが、まあ、ちょっと自分に買うには可愛すぎた…。

 

 

文房具の可愛さを求める時代は高校生で終わったと思っていましたが、こうしてみて見るとやっぱり可愛いものは気分をあげてくれますね。

 

写真をみているだけで、また韓国のプチプラキュート雑貨に揉まれたくなってきた…。タイやマレーシアとは違う、「都市楽しい」感じがソウルの魅力。寒いのは問題だが!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。