服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






エアアジアでクアラルンプール旅行@KL屈指のウォーターパーク、サンウェイラグーンが天国及び地獄だった件

みなさまあけましておめでとうございます! 今年も旅してブログバリバリ書いていきます。若干多忙につきスローペースですが…。

 

さて、二日目のミッションはここ! クアラルンプールの有名ウォーターパーク、サンウェイラグーンにやってきました!

この日はスクールホリデーらしく、人がすごいw 特に子供。

12月の中盤からすでに休みってどういうことなんだー!

 

 

ここはなんと、動物園、遊園地、プールと商業施設がセットになったまさに楽園のような場所!日本だとなかなかこんなスケールのところはないです。いいね!

熱帯雨林風の森を抜けてこちら。

 

 

おおっ!トラですか! 東南アジアっぽい!

 

 

ってホワイトタイガー!! めっちゃ可愛い!強化ガラス越しだけどiPhoneXの目力で綺麗に撮れた。

 

 

オカメインコちゃんたち。結構でかい。

熱帯原産なんですね君たち…。日本にいるのも考えるとちょっと申し訳なくなってくる。

 

 

下に立って事故にあうことはあるんでしょうか、やっぱり。

 

 

ホワイトライオンのつがいもいました。メスにおいこらってやられているあたり、猛烈に人間臭い光景です。なお、ホワイトタイガーもつがいなようですが、もう一人がみたりませんでした。

 

 

マラという、初めてみたけどうさぎとカンガルーを足したような哺乳類。

 

 

くりっとした目が可愛い!! 足がめっさ細いけどこれで走れるのか…。

 

 

うさぎさん。品種は忘れた…。熱帯で長毛な訳はないから、どっか外国の子なのかも。

 

 

動物園を抜けて、プールエリアへ。あ、ちなみにショッピングは別棟です。

 

 

ディズニーランドチックな美しい眺め。iPhoneX最高!

 

 

とにかくスケールでかいプール。ちなみにサンウェイというのは、地元の建築業?の大きめな会社なようです。街の工事中の場所で名前をよく見かけました。

 

 

とまあ、天国はここまでですわ。

この後は地獄のアトラクションゾーン★

本当は帰りのビジネスクラスのチケットを賭けて2チームで争うはずが、ビジネスが売り切れたために、代わりに関空ーホノルルのチケットを手配してくれることに!

もうハワイに行けるというだけでテンションマックス。チャレンジするだけで点数が得られるというなら、地獄でもなんでも行ってやりますわ、ええ。

はい一つ目。

 

ちょっと見えにくいのですが…要は空飛ぶパチンコですね、このインスタをご覧ください!

 

#gforcex i tried!!! It was soooo scared I screamed...パチンコみたいにお空に飛んでくというのをやりました…。ぐるぐる回るのが本当に怖すぎた…日本にはないこういう種類の絶叫系は実際やってみると結構楽しいんだけど、飛び上がる瞬間はこわい泣@airasia_jpn#ぴー旅 #peatravel #travel #overseastrip #Malaysia #kualalumpur #弾丸チャレンジャーズ #airasia #travel3sixty #t360dangan #danganchallege #エアアジア #SunwayLagoonMY #t360Dangan

 

支えが少ないぶん、タワー・オブ・テラーみたいに落ち上がりするものよりも怖さがすごかった。ああ、みてるだけでも寒気がします…!

 

ひとしきり絶叫ののち、次がこれ。

 

 

サンウェイラグーンを見渡す吊り橋。揺れる。いやこれだけでも結構怖い。

眼科は美しき人工浜。いや、下見ると怖い。

 

 

その上から…

バンジージャンプ…!!!!!

ちょっとここは素材がないのですが、カメラマンさんから後々いただけるなり、編集後の形で世にでる(白目)と思いますので、どうぞご期待ください…。

 

 

バンジージャンプ、正直ここはあんまり難易度が高くないようでしたが、なんだかんだ飛ぶ瞬間が一番怖い。高さがないぶん、落ちたら「あーこんなもんか」って感じでちょっと拍子抜けしましたが、やはり度胸は必要。誰にでもできるっていう感じではちょっとないのかも。最初のイメージを打破しないとっていう。

 

 

プールの上に吊り下がってから、下で係の人に回収される。

空を見上げる。ああ、曇り…。

この時は呆然としてましたが、その後ジャンプする人は結構スパスパ飛んでて、驚愕でしたわ…。

 

 

バンジージャンプ後はビーチハウスで食事。

前じゃなくてよかった…!

 

 

絶妙におしゃれすぎてよくわからないメニュー!

 

 

サニーサイドアップ付きの細いヌードルと海鮮的な。

想像以上に辛く、途中でギブ…すいません!

 

 

トムヤムスープを頼んだらバケツで登場。

美味しいけど、からい! 非常にヘビー級なずっしり味。

大人しく辛くないのにしとけばよかったです…。

 

 

この後は、落ちモノ的ウォータースライダー、サーフライドなどやりましたが、自前の素材がなく…! あまり語れずすみません。

 

帰りはショッピングセンターを抜けて。買い物なんてしてなく、本当に抜けただけだけど笑。

 

 

この後は最後のチャレンジ決戦場へ!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。