服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ハード旅程韓国旅行@羽田空港国際線ラウンジを初めて使ってみた&ピーチ初搭乗の乗り心地

1泊3日で韓国旅行してきました。

ちなみにダイヤモンドビッグ社のガイドブックarucoには、「2泊3日以上が望ましい」と書いてあります。スイマセーン!

まあ、フライトも約3時間とかですので、ちょっと週末行ってみるくらいの感覚でいいんじゃないかとわたしは思うわけです。沖縄いってくるぐらいのテンションで。

さてさて、それでは今回の旅行を、羽田出発からご紹介していきますよっと。

 

 

今回は大阪ベースのLCC、ピーチアビエーションを利用!

荷物の心配をしなくても済むレガシーキャリアもよかったんですが、ダイヤ的に深夜発がいいなあということで、会社からゆっくり向かえるこの便にしました。

まあ今回は父の誕生日祝いを兼ねてカジノ旅行に連れて行くという目的もあったので、出費を抑えたいというのもありましたが!

特に11月は安かったので、一人当たり約2万円の行き帰り。びっくりするほど安かったです。

…が、その分フライトタイムは鬼仕様。

土曜日の午前1時55分発、時差なしで韓国ソウルの仁川空港に4時50分ごろ到着。

実搭乗時間が3時間未満なので、仮眠未満なんですよね。

若さにかまけて深夜移動とか平気でしょ! と思っていましたが…、これは後で話しますが、死ぬほど後悔をすることになりました。このダイヤは正直つらかった。

旅の前にしっかり休んでおくのが非常に重要です。

深夜で免税店も閉まっていますので、ラウンジで少しゆっくりすることに。

2時間弱ぐらいですかね。

 

 

羽田の出国検査の真正面のところにあります。一部のカードでなら無料でも入れますが、わたしが所有するカードでは入れません。ただ有料でも1000円ちょっとなので、そんなに負担でないと思うのです。

 

 

その決済方法はクレジットカード、電子マネーとかも使えます。

24時間営業なので、閉まる! っていう問題もないのがありがたい。

 

 

ラウンジはそんなに広くありませんが、深夜なので席に困るということはありませんでした。

ソファーも当然、外のロビーの椅子よりも全然良いです。横になることはできませんけどね!

 

 

ここにはフリードリンクがあります。トイレも男女一つずつありますが、埋まりっぱなしのこともあります。歯磨き用の流しとかあればいいのになー。

 

 

コーヒー、ティー、ジュースなどのソフトドリンク、お水、お湯など。個人的にはむくみ防止にトマトジュースとか飲んでました。

 

 

荷物置きも一応あります。大きな荷物を預けている前提なので、これはそんなに広くないです。

 

 

手前には雑誌がおいてあります。

 

 

奥にはリラックスルームというゾーンがありました。

誰もいないので写真撮りましたが、ほんとだったらオットマンに足を置いて、ゆっくり寝るってところかなあ。

 

 

充電ポートはこんなかんじです。軽食なら、500円程度で頼めます。

LCCはUSBによる充電ポートがないので、スマホ、iPadなどをここで満タンに。アンカーの四つ口充電器が自宅、海外旅行でも欠かせません。

 

 

いよいよ機内へ。3-3レイアウトで意外と狭い!

 

 

座席はかなーりライトな感じ。腰元にポケットがあるのですが、そこを探るようにされると、腰当たりに人の手を感じました。

 

 

女性ゆえか膝がつくようなほど狭くはなく、足元はこんな感じ。

男性は場合によってきついかも。

足元が狭いというより、椅子が狭くてリラックスに至れないのが問題ですかねえ。

 

ちなみに機内報的なものはこちら。特徴的なのは、国内外の電車の利用に便利なチケットを売っていることですかね。この中に深夜便での帰着後、平和島温泉に行けるチケットとか。これ先に知りたかったよ…!

仁川からのエアポートトレイン、台湾などでも使えるのが便利です。

 

 

機内食はインスタントとか。あとは宮崎の郷土料理とかありました。

まああれですね、深夜便だからいいですけど、基本的にはLCCの食事は期待せず空港で食べておくのがよいですかね。

 

おまけ。

 

 

機内販売はこんなものがありました。飛行機の模型とかかわいい。

 

 

 個人的にはオリジナルスケールが気になります。

 

短い間だったのでなんとか行けましたが、これ長期間だったらちょっときついかもしれない…。

これからも近距離でいろいろLCCを試すと思いますんで、またレビューしていきます!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。