服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






前途多難バンコク旅行@バンコクには苦難がいっぱい!? Uber使ってスワンナプーム空港を脱出

バンコクに到着! ひとりフライトは慣れたもんですが、バンコクは何かといろいろありましたね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20171002233255j:image

 

タイ航空で行ったので3-3-3レイアウトでかなりたくさんの人が乗っていました。ドーと降りていく人たち。

そして海外あるある、出入国超並ぶという。日本がスムーズなのは日本人だからなんですよねきっと…。韓国はチェックインで超並んだ覚えがありますが、あとはちょっと覚えてない…。

ちなみに機内で配られた入国書類を書いてなかったんですが、ほぼ書くところがないので、ペンを持ち込んでちゃんと書いたほうがいいです。

机があるかと思ったらないんですよ! しんどかった。

ちなみに…帰りはそんな目に合わないように! と思ってバンコク市内でペン買ったら、赤でしたwww 

 

 ちなみについてすぐ驚いたのは、コンビニがあること!

 

 

バンコクにいた中でも実際にお世話になったセブンイレブン。後ほど棚に何があったかとかしょうかいしますね。日系のものを海外で見るとどのくらい浸透してるんだろうかとガン見してしまうんですけど、市街にもかなりたくさんあったので、日本に近しいぐらいはあるんじゃないかなと。

 

ちなみにその隣にあったのがこれ。

 

 

そのとなりにファミマw なぜ並べたw という。店頭にはドカーンとおでんがおいてありました。ファミマセレクションブランドもいくつかありました。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20171002233346j:image

 

ちなみにタイは麻薬所持が見つかると、最高刑が死刑という国。

空港は麻薬探査犬がウロウロ。

またこの写真とは関係ありませんが、バンコクは日本以上に現金社会。普段海外でもほぼ両替しませんが、計15000円分くらいは両替しました。タクシー代と、スパコスメをお土産で買った時だけクレジットカードでしたかね。

空港はレートがよくないので、ごく少量、5000円を両替。

 

さて、ここから市街へ。貧乏旅行的には電車を使うところですが、現地の友人に相談したところ、滞在するAirbnbの家は空港とバンコク中心の中間なので、タクシー直行したほうがいいとのこと。電車だと乗り換えていかなきゃいけないみたいで。

 

 

東南アジアではgrabというアプリが中心のようですが、uberももちろん力があります。シンガポール行ったときもお世話になりました。

バンコクはタクシー代がとても安く、1時間弱載って350バーツぐらい。大体×3の価値なので、1300円ほどということに。やっすー!

日本だと空港シャトルくらいの値段ですね。

タクシーは英語が通じない方が運転してることもおおく、不正にメーターが回る車もあるようで、流しはなかなか拾うのがこわいです。

その点、ウーバーは値段も高くなく、場所はアプリでお願いできるのでとても助かります。

ちなみにバンコクのスワンナプーム空港から出るときは、出口のゲート番号を配車先として選べるので、間違いがありません。

ウーバーは超便利で、空港の帰りでも活用しました。流しのタクシーを一人で使ったのは1回だけかな。

10分くらい待てばだいたいきてくれますが、たまに渋滞に超はまってしまって、こっちが回り込むこととかもありましたw

 

唯一困ったのは、コンドの住所を指定間違ってしまって、へんなところに来ちゃったとき。

ことばも通じず困ったのですが…コンドの住所をグーグルマップで見せ、電話番号まで見せたら電話して、住所を確認してくれました。ありがたや。めっちゃ感謝して別れました。

 

到着したコンドミニアムの様子はぜひ次回紹介します!

 

 

ムービーでうまく表現できてるかな…?

お楽しみに。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。