服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ド弾丸シドニー旅行@シドニーからブルーマウンテン・ルーラへ半日ツアー

山特集個人的に続きます。

シドニーの2泊3日でも、相当色々詰め込みまくって、最終日の午前中から昼前まで、近郊のブルーマウンテンという山に行きました。オプショナルツアーの半日ツアーです。

母と2人で行って、一人当たり90ドル弱。日本語ガイド、チャーターバス付きだったのでまあこんなもんかと。

本来、ローカルな電車とか乗るのが大好きなよねぴー的には、ツアーを使わず自由に時間を使えるツアーにしてみたい! なんて思っていたのですが、行く日が最終日で、時間を大事に使いたいなと思い、ツアーにしました。

なにせ、一番近くの街からの電車は1時間に1本しかないんですもん…。

ツアーだと朝は7時台でめっちゃ早いものの、そのぶん14時前にはシドニー市街に戻ってこれる旅程だったので、いいかなと。

 

早速ですがブルーマウンテンのメインビューはこんな感じです。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170908235452j:image

 

ブルー! 真ん中に見えるのはスリーシスターズという有名な岩です。

三人姉妹の神話があったんですけど、ちょっとド忘れしました…。何かの理由で岩に変えられた、とかだったんですけど。

 

ブルーマウンテンの名前の通り、森もぼうっと青くけぶるようになっていますね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170908235430j:image

 

ちなみにブルーマウンテンという名前はコーヒーとは関係ないそうです。ブルーマウンテンコーヒーはジャマイカ。

この山がユーカリの森らしく、ユーカリの油が蒸発して青く山が見えることがその名の由来だそうです。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170908235540j:image

 

確かにそんな感じですね! 気のせいじゃない?と言われれば、そうかもと思ってしまうぐらいではありますが笑。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170908235632j:image

 

ちなみにブルーマウンテンは歩いて回るところはほとんどなく、山道という感じでもないので、歩きやすい服装でいれば大丈夫です。

わたしはちょっと残念でしたが母は嬉しかったようです笑。

基本はトロッコのような3つの乗り物を使います。ツアーとは別料金で40ドル弱でした。一つ最初だけジェットコースターみたいな乗り物あったんですけど…基本的には高いなあという印象をぬぐえませんでした。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170908235659j:image

 

ブルーマウンテンはどこも緑が多くて、普段スマホとパソコンばっかりの目が癒されました。

 

出発前にオーストラリア在住経験のある人に話を聞いたところ、シドニーは自然を楽しんだ方がいい! と言われ、ブルーマウンテンに行くことにしました。確かに都会っぽいことは東京でもできるし、オーストラリアならではの部分は自然だなーと。それで動物園とブルーマウンテンを入れたのですが、結果大満足でしたね!

 

今気づいたのですがルーラの写真がない…! 後ほど追加します。

 

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。