服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ド弾丸シドニー旅行@シドニー空港の免税フロアで南半球味わい尽くし

正確にはまだオーストラリアの動物園、ブルーマウンテン、グルメ、お土産の記事を残していますが、先に免税店の記事をアップします! グルメ、お土産はアップの予定ですが、動物園と山はアップするか微妙ですw

やっぱり根はお買い物ブロガーなのです。

 

シドニー空港はシドニー市街から電車で30分という超好立地。羽田や成田に比べると特にアクセスがいいなあと感じます。だからこそ、シドニーの物価も上がりまくるのかもしれませんけどね!

急いで撮っていたので結構ぶれていますが、シドニー空港にはこんなものがあるんだなあーと見てもらえればと思います。

ではではどうぞ。

 

 

どこの免税でもあるコスメ! 日本に比べると、ラネージュとか韓国コスメも充実しています。あとは欧米ブランドとか。オーストラリア国籍のブランドだとジュリークとかはちょい安くらいだったと思います。まあいまはポーラのグループですけどね!

トリロジーはあったかどうか忘れましたが、付加価値税を見ても市内の薬局が安いような…。性格に行くとニュージーランドブランドですが。

コスメは取り立てて驚くことはない、よくある感じではありました。

 

 

結構目立つところにソニーの音響お試しエリアが。まさかこんな地球の裏側にソニーゾーンがあるとは。世界のブランドがあるというのはやはり日本人としてはうれしいですね。

 

 

薬局ではどこでもでかでかと売っていたSwisse! ニコール・キッドマンがスポークスパーソンなんですね。悪い質でもなさそうですし、必要そうなものがあればピックアップしておくとよいと思います。見た感じだとフィッシュオイルとかは結構多かったと思います。日本だと珍しいイブニングプリムローズオイルとかもありました。月見草オイルですね。爽健美茶の中身というイメージしかありませんが、ニキビによいといわれる抗炎症作用のあるオイルです。飲むやつですよ!

ちなみにマルチビタミンに関しては…わたしは普段使ってるNature’s Wayでいいかなと思いました!

 

 

最近全くいかなくなったバーバリー。左側に置いてあるリュックが結構気になりましたね! わたしが学生のころにラシットのリュックをしょっていて、ひたすらおしゃれじゃないからやめろ! と全方向から言われていたのに・・・今やおしゃれアイテムですもんねー。しかもおしゃれリュックというか、ガチリュックな印象w

 

 

このエリアは水着、服エリア。この左側のほうに水着がたっぷり置いてあったんだけど、撮り漏れていたぜ…。今回の旅行そういうの多いわ。

シドニー真冬なのに、オフショルがたくさんあるってすごいねえ…。

 

 

フルラ、ラコステが映ってるけど、このファッションはオージーブランドかな?

 

 

トラベルコーナーに合ったネックピロー。

たしかにむちむち低反発で気持ちよかったんだけど、35ドルは高いでしょ…。

 

 

オーストラリアといえばメリノウール! 要は羊毛ですよ。UGGやEMUと並んで、ニットとかストールとかいろいろありました。ブランドものを狙うとどうも割安な感じはしなかったですけども…。

 

 

この壁一面マヌカハニー。だいたいニュージーランド産でしたが。

小さいの25ドルくらいからですかね。成城石井でも底値は同じくらいかちょっと高いくらいなような。どうせ買うなら大容量がお得かもですね。

 

 

これもマヌカハニーだけど、何が入っているのか異常なお値段。マヌカ愛好家の方はこういうのを頻繁に食べているのだろうか…。すごいわあ。

 

 

激しくぶれまくっていますが、オーストラリアの現地っぽいコスメ。羊毛の国らしくラノリン、ハニーのコスメなど。意外とプチプラで買える! 薬局に近い感じの品ぞろえでした。

 

 

リップカールという水着・スポーツの店! 水着を万年売っているとか最高かシドニー! こういうスポーツラインナップはもう少しチェックしておきたかったなあと後悔。

 

 

長めの動く歩道の横から見えたフードコート。歩き回ってたんですけどここにはなぜかたどり着けなかった…。

 

 

動く歩道横にあったシンガポールエアラインの制服。ウエストが出来上がってないと着れない超絶制服。いやあセクシーでいいですよね…。空港ですれ違ったとき、魅惑の腰つきにもんぜつしますた。

 

 

飲料系のコーナー。T2の紅茶がどうせあるだろうなーと思って行ったのですが、流石に路面店ほどにはものがなく、においもかげませんでした。フルーティーなものは? と聞いてひとまず一つ買いました。

海外のは基本的にティーバッグ仕様じゃないですよねー…がっくり。

 

 

空港での食糧事情ですが、スタバもありますし、中華、和食?などのスタンドもあります。スタバはなぜか、書いてある値段と違って小銭の使い方に困りました…。

 

 

食べたいけど残金がなくて無理だったジューススタンド。オーストラリア発祥のブリスボールも本当に食べたかったんですけど、手持ち現金が微妙だったので、カードをつかうまでもないなあと思うとあきらめてしまいました。

 

 

待合ゾーンは免税ゾーンから離れたところにしかないんですけど、とても広々して座れないということはなさそう。ちなみに、シドニー空港はトランジットの人用に、無料でシャワーが使えるらしいです。すごい。

 

 

シドニーあるある、飲み物が謎の高さ。

機内食が出る便なら、ちょっと待ってみようと思っちゃう。

 

 

ふと見つけた時差ぼけ解消サプリ。週末旅行程度の近距離圏なら全然いいですけど、北米や欧州は絶対時差調整しないと気絶するので、これはありがたい…。高いけどね!

ぼちぼちメラトニンサプリとかを試してみようかな。

 

余談。シドニーお土産で一つ思い出したのがオパール。結構お手頃な値段の宝石がいくつか売ってました! ゴールドとかもありましたけど、個人的にはシルバー派なので割愛。

チョコとかもおいしそうだったのに、日本は真夏だからなあということで断念。迅速に持ち運ぶなら大丈夫でしょうけども!

 

あっさりツアーで申し訳ないです! 海外シリーズはあともうちょっと続きますので引き続きお付き合いお願いします。

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。