服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






welcome to Whole Foods! ホールフーズのお買い物大解剖

アメリカといえばホールフーズ! 近頃Amazonに買収されたことで、議論の的になっているのをよく聞きますね。

ホールフーズマーケットは、アメリカ発の自然食品店。いわゆるオーガニックの食品から日用品、化粧品など、ヘルスコンシャス、サスティナビリティを意識する方々に愛される高級スーパーです。

日本でいう成城石井や紀伊国屋よりも、青山にあるナチュラルハウスとかに近いです。ナチュラルハウスは少しシックですが。

海外のスーパーというだけでもドキドキしちゃうところですが、ホールフーズはその中でも日本にないものがたくさんあり、アメリカの先進的な食生活を垣間見ることができるので、健康オタクみたいな方はぜひ行ってください!

さてさて、すべてのコーナーが写真撮れてるわけではありませんが、ポツポツ紹介しますね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072241j:image

 

わたしはハワイのカハラという高級住宅街にあるホールフーズへ。ワイキキからだとここが行きやすい。

読めないけど、歓迎! 的なハワイ語でしょうかね。 

 

入ると一番最初は、サプリメントコーナー。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072511j:image

 

撮りきれていませんが、写真は全部プロテインですね。本土のニューヨークにあるお店よりもラインナップが小さかった気がしますが、3年前だからなあ……記憶が定かでないです。

アメリカはスポーツ先進国でもありますので、身体に取り入れるものに気を使ってる人はほんとうにたくさんいます。特にホールフーズにセレクトされているサプリは、日本の添加物が多すぎるようなものと比べたらずっと安心です。日本人にとっては粒が大きすぎるのが玉に瑕ですが、形は意外と飲みやすいんですよ! わたしはずっとアメリカ製のものを利用しています。

アメリカの普通のドラッグストアラインナップと大きく違うのは、BIO、NONGMO、RAWなどのキーワードがあることですね。有機栽培などで作られているものだったり、遺伝子組換え食品を与えられていなかったり、酵素が生きたと言われる(個人的には酵素栄養学否定派)ローフードであったり、日本にはまずないアイテムがそろってますね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072537j:image

 

こちらはハーブ系の棚。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072603j:image

 

ターメリックとか、チャーコルとか、もはやわからないくらい色々なサプリがならんでます。特にこれはというのがなかったのと、iherbで買えるとか同じくらいの値段はのものが多かったので特に買わず。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072636j:image

  

余談ですが、わたしの好きなプロテインブランドTera's wheyのバニラ味はなんと、小さいサイズしかなく…購入断念。このブランド自体はiherbで買えるのですが、なんとバニラ味だけは、ワシントン条約の関係で輸出負荷なのです。NOOO!! バニラはなにやら、絶滅危惧種? みたいなのに指定されているのだそうです。アメリカに来たらこれを絶対買う! と決めていただけにがっくり。どんなもんだろうなというのも含めて、大サイズでも16ドルと激安だった、ホールフーズのPBプロテインを買って来ました。これでまずかったら泣く!

 

コスメの棚でもっともエキサイトしたのがここ。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072717j:image

 

トラベルサイズ売り場!!! なんじゃそんなことかいと思わないでください。

日本ではまずないサイズ感のものがお手頃価格で手に入る。おみやげにも自分のお試し用にも最高にいいですね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072737j:image

 

数十本単位でリピートしている、お手頃価格で確かな保湿効果のドクターブロナーのリップバーム。ドクターブロナーはオーガニックのスーパーの大定番で、コスメ売り場にはあちこちにおいてあります。

2本で6ドル、つまりタックス込みでも一本350円くらいだったので4本爆買い。ないとほんとうに困る。ついでに、日本の半額だったのでジョンマスターのリップバームも爆買い。一度使ってみたかったんですよね!! ハワイでは、コンビニみたいなお店にもジョンマスターがあります。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072757j:image

 

トラベルサイズ売り場で熱狂したのがこれ。日本では買うと大ボトル2000円弱のジョバンニがこんなに約3ドルでお安く試せる! すげー! と思ってよく見ず3シリーズのシャンコンをゲット。ジム用にでもします!

…ところでいまコスメキッチンのサイトを見たら、このミニサイズが560円で売っていたことが判明。…ときめきを返せ!!

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072827j:image

 

ボディソープコーナー、PBがめっちゃ目立ってますね。奥の白いゾーンは全部それで、香りがちょっとずつ違うのかな。ここにもドクターブロナーありますね。ガロンボトルみたいなのは意外とない。

個人的にはドクターブロナーは脱脂力がめっちゃ強いので、日焼け止めをがっつり塗った日なんかに使うようにしていて、普通の日は弱酸性の石鹸で使い分けています。

 

30分くらいいたんですが、サプリコスメコーナーを抜けてグロサリーエリアへ。まずお出迎えするのはこれ!

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072857j:image

 

ずどーん! オーダーメイドシリアルマシーン!あ、マシーンじゃなくてブースか。 ビニールを取り、自分の好きなシリアルやナッツをミックスして買う仕組み。確か量り売り。写真撮り忘れましたが、サラダなどのデリでも量り売り制が採用されています。明朗会計! わたしは飲みませんが、コーヒーの量り売りバーもあります。

ホールフーズのサラダは素材の味がして肉厚でほんとう美味しいです。ドレッシング間違えなければね!

ここで滞在中の朝ごはんシリアルを買おうとしたのですが、あまりにもたくさんのシリアルがあってどれをどうしたらいいのかわからず撃沈しました。結局、PBの箱詰めを買って毎日食べてます。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072915j:image

 

個人的に見逃せないお茶コーナー。iherbでも人気で買ったことのあるYOGITEAがかなり多いですね。あとは日本未展開のマイティーリーフ。いつも愛用しているセレッシャルは下にちょこっとのみ。iherb売りされているものって意外とメジャーじゃないんだなあーと感じます。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721072942j:image

 

こちらはアイスコーナー! やんごとなき材料が使われていそうなパックアイスたち。手前下はアーモンドミルク、ココナッツミルクなんて書いてありますねえ。ここも、PB展開非常に多かったです。それにしても冷凍ケースがでかいことでかいこと。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721073003j:image

 

これはハチミツの棚ですね! ハンディなマヌカハニーなんてさすがアメリカ! というところです。マヌカハニーだけあって、とんでもない値段してますがw 

今はパン食べないので使ってないですが、実家にいた時にトレーダージョーズなんかではアガベシロップなんかも買って帰りました。ステビアも近くにありましたが、ステビアの味はちょっと苦手…。甘味料の選択肢が多い国はいいですね。 

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721073020j:image

 

こちらエナジーバーの棚。なんでこんなに多いねん!

日本はこういうものすごく少ないですが、こういうのに恵まれててほんとう羨ましい。

やや下にあるThinkthinは過去トレーダージョーズで買いましたね。味覚えてなかったけど、悪くない気がしたような…?

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170721073106j:image

 

これが最後の写真ですね。ホールフーズのエコバッグはどのハワイ本にも載るくらいの圧倒的人気を誇っています。しかし高い。布のバッグだと安くても12ドルはします。

わたしのように、エコバッグ爆買い破産されないようにお気をつけくださいね!!

 

ちなみに買ったものについてはムービーという今までにない形式を使ってみたので、落ち着いたらアップしますね!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。