服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ほぼ一人韓国旅行@景福宮・西村・三清洞

ハワイにきて落ち着きだしたところで、時差ボケ休みがてら韓国ブログをアップ。

韓国の宮城であった景福宮、西側に位置する開発中のカフェストリート西村、景福宮東側の古民家街、三清洞へ。

もうちょっと時間があったらゆっくり回りたかったのですが、空港へのシャトルの都合上、6時間程度でパパッと巡業。

 

さてまずは景福宮。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719094619j:image

 

これは確か内宮? 日本語ツアーにでも参加すればよかったのですが、午前の回がちょうど出発したあとだったので断念。おかげさまで予備知識がほぼない状態でめぐってしまい、英語ツアーでまわってる人たちの話を拾い聞きして状況を把握する、なんてことも笑。

朝11時くらいに到着しましたが、それでも結構混んでた印象。日本人が非常に多かった。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719094729j:image

 

一番大きな門! 地下鉄景福宮駅からくると、左手側に出てくる。中に入って見回るには確か3000ウォン。日本円でいうと300円なので、日本の寺社仏閣系の拝観料とそう大差なし。

 

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719094921j:image

 

ちなみに、市街とつながる玄関側には衛兵さんが立ってます。この衛兵交代の式典みたいなのがすごくいい! とこの衛兵さんを見た後に知った…。バッキンガム宮殿のそれも有名ですもんね。

写真中だと、つばの広い帽子をかぶった人3人と、赤い服装の人1人が衛兵さんなんですけど、ほんっとにピクリとも動かない。写真のように並んで写真をとっても当然表情動かず。真ん中の赤い人なんかは、剣を横ざまに持ったまま静止してるので、相当しんどいんだろうな…体幹トレーニングめっちゃしてるんだろうなーなんて想像しています。

 

その後この門から出て、西村へ。

これからの街! カフェストリートがある! …ということでしたが、日曜に行ったので大体いろいろしまってましたw 西側のお弁当市場のようなところもおやすみでしたし、行きたいなと思っていたカフェにも行けず、スイーツカフェに間違えて入ってしまってご飯くいっぱぐれましたw

 

絵になるカットがそんなに多くないので、一回割愛でw

これ西村だったか、三清洞だか定かじゃないですが、ハングルでスターバックスと書かれたスタバもあります!歴史ある周囲のための景観保護の観点だそうな。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719095908j:image

 

韓国スタバ記事は別でまとめようと思いますが、限定かそうじゃないか関係なく、日本のアイテムと比べると1-2割安い設定されていると思います。ティーバナブランドのガラスタンブラーが14000ウォンだったり。日本だったらどのタンブラーも2000円はくだらないですもんね。

送料もあるかもですが、韓国スタバアイテムをバイマで売ったら儲かるかも…なんて詮無いことを考えたりもしました。 

 

ここからは三清洞へ。

韓国の伝統の建物、「韓屋」というらしいです。日本でも京都の建築にみられるような建物に似ている気がしつつ、二階建てなこと(改築されてるから?)など、違うところもありますね。あんまりよく勉強していないですが、景福宮自体は朝鮮戦争で焼けて修復されたと聞くので、この周辺も似たような感じなのかな。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719100009j:image

 

石垣に包まれたカフェなんかも。端正な建物感あるー!

日本でいうと京都的なエリアなんでしょうかね。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719105329j:image

 

そしてこの地域は…マジで坂が多い。しかもえげつない急さ。スニーカーじゃなくビーサンだったら絶対ばてていた。 奥の道までずっと続く細い道で、脇の家は全部民家。家の玄関のところには「KEEPQUIET」のポスターが張られ、似たようなことが書かれた看板を持って、その家の子っぽいキッズが玄関先に座ってたりなんてことも。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719105444j:image

 

場所柄レンタル衣装屋さんがたくさんあるみたいで、チマチョゴリのお姉さんたちがたくさんいました。ここもすごい坂笑。

こんなアップダウンがあったので、結構ぐったりになりました。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719105806j:image

 

坂周辺の散策を終えて、迷いまくったあげく商店街に到達。商店街奥のほうにあった韓国コスメショップ、イニスフリーでお買い物。

アメリカに来ても思うのですが、日本ってウエットティッシュタイプのクレンジングとかローションって少ないんですね。イニスフリーにはクレンジング、ボディシートなどたくさんありました! 飛行機も行き帰り機内泊なので買っていきました。1個当たり15000ウォン未満ぐらいだったかなー。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719105018j:image

ちなみに済州島という、韓国の沖縄的島原産の材料を使ってるみたいで、そのカフェも併設です。そういうタイプのお店は、ソウル市内でここだけなんだとか。

緑茶とかが名産らしいです。済州島もいつか行ってみたい。

 

ご飯をくいっぱぐれて、イニスフリーとは違う済州島のグリーンティーカフェに入りました。

 

https://www.instagram.com/p/BWmLZfhg_YV/

#三清洞 へ移動し、#北村韓屋村 を見たあと#三清洞街 で#teabreak 。今度は#greentea とマスカットのフラッペ。#韓国 は日本より、#緑茶 が断然市民権ある気がする…。 #済州島 の特産が緑茶みたい。#korea #travel #暑くてフラッペ頼んだのに冷房で震える #実は昼食食いっぱぐれ #なんかタイミング悪かった

 

便利すぎだインスタ! OSULLOC CAFEですね。お茶も店内で売ってました。ソウル駅前の「EDIYA COFFEE」というたぶんチェーン? のカフェでも、アイスグリーンティーが普通に飲めたので、お茶といえば日本と思っていたイメージが結構ひっくり返ったよな。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170719104943j:image

 

メニューはこんな感じ。いや絶対食べるよねこれ。このなんかセクシーなグリーンが…たまらん!

あったかいグリーンティーも飲めばよかった! と至極後悔しています。

 

結論、歩き回って散策するにはいい街です! 化粧品店、服屋さん、アクセサリー屋さん、お茶屋さんもたくさんあるので、女子旅にはぴったりですね。

ちなみに…女一人だったのはわたしくらいだったのでやや目立ってたよ!w

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。