服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






ほぼ一人韓国旅行@明洞・南大門市場

アンニョンハセヨ! しばらく日本をお留守にさせていただいておりますよねぴーです。今韓国ソウルです。時差ない外国ってすごいですね。

いつも旅行記はほぼ絶対というほど書かずじまいになるのですが、今回は多少なりとも時間的にはゆったりした旅行となりそうなので、6、7歳になる古い13.3インチのダイナブックちゃんを連れてやってきました。10インチのレッツノート(会社支給PC)に慣れた指にはちょっとでかいよ…。オーバーサイズの楽器弾いてる気分ですよ。

 

で、今回ソウルは金曜の夜に飛び、その日のうちに一泊。土曜(今日)は明洞と南大門あたりをうろちょろして、結構足がヘビーに疲れているところです。ニューバランスのスニーカーじゃなかったら死んでいたな…スニーカーって素晴らしい。普段は靴下と靴紐がめんどくさいという理由で履いていませんが、歩行に本気出すときはいいかも。

 

写真が正直整理できていないので、ただし取って出しじゃないと一生やらないという経験則上、アトランダムにバシバシ出します!

 

韓国といえば参鶏湯! 辛くない滋養強壮韓国料理。大好きなので行動日初日の昼食へ。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170715230621j:image

 

明洞のメインストリートから一本入ったところにある、百済参鶏湯というお店で食べました。参鶏湯を注文するとキムチ三種(白菜・大根か何か、にんにく)、人参酒(左の黄色い液体)、もち米の雑穀(写真にはうつってない)、白米入りの参鶏湯と結構豪華。日本の韓国料理店の銀の箸とは違い、本当に平べったかったw

お店は創業してから長く、歴史があるようです。大衆食堂的な見た目ですがパスワードつきWi-Fiもあります。わたしは昼すぎに行ったんですけど、外国人よりは地元の人が多かったような。すごくおいしい!! とは思わなかったものの(すみません)、体があたたまって精が付きました。

ちなみに…石焼ぐつぐつなのでめっちゃあつい&キムチ辛いので、ファストには食べられません。

ついでにちなみに…わたしの辛さ耐久度は辛口レトルトカレーNG程度です。

 

ちなみに大きさ表現用にムービーとか撮ってみたのでよければどうぞ。

 

#ロッテ百貨店 のフードコート混みすぎて入れず、#明洞 の#百済参鶏湯 と言うお店でノーマルな参鶏湯注文。湯気! でかい! あつい! というかキムチ辛い…。#辛いのは苦手 #猫舌 #参鶏湯 と#キムチ の こうかは ばつぐんだ!

 

…初めてインスタ貼り付けしたんですけど楽すぎませんかなにこれ。めんどくさいことしなくてもベストショットインスタに挙げておけばオンラインストレージできるじゃん!! おいおいおいおい!

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170715230735j:image

 

明洞の商店街の入り口。日本でいう原宿竹下通りの入り口のような。竹下通りに比べると2,3倍の広さがあり、真ん中をフルーツや串焼きの露店が並びます。露店がすごくアジアっぽいですね。 

細かい写真はできたらまた紹介しますが、大量の化粧品屋、バッグ、靴屋、メガネ屋(ほんとになぜか多い)、服屋があります。いわゆるファストファッションもあります。

写真撮ったか忘れましたが、韓国ブランドだとMiXXO(ミッソ)が4000円以内くらいで大体服買えて、比較的オフィスカジュアルもOKという感じ。あとは詳細には見てないです…。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170715230801j:image

 

こちらは夕方に訪れた南大門市場。韓国最大の卸売商店街? だとか。ホテルから近かったので、一度荷物を置いてから夕方に行ってみました。

雨だし暗かったし人は少なかったけど、明洞のような食べ物露店、バッグや土産物の露店がたくさんありました。韓国のりとか大量買いにはいいかも! 

ちなみにわたしはここにあったARITAUM(アリタウム)というセフォラ的な化粧品専門店で、日本でも愛用していたIOPEのクッションファンデを購入。限定デザインコンパクト+レフィル2個で26000ウォンほど。38000ウォンの元値から30%オフでした(なぜかは不明)。円が安いので、ドル建ての免税店では小口購入が割高ですね…。

 

二日目は、西村(ソヒョン)という地域を訪れる予定です。古い町並みと新しいカフェとが融合した、これからの街だそうで! 地下鉄駆使していってみます。

メインのお土産はこちらで買う予定。工芸品とかほしい!

 

話は変わりますが、韓国で結構楽しみにしていたのが韓国スタバ。

正直、コンビニ並みにそこら中にあります。日本とは違って、階段上ったビルの2階にあったりとか、存在の仕方が大戸屋っぽい(路面店形式にこだわらずに家賃を抑えてる)とか、日本にくらべてサイレンの看板が目立たないところは意外なところでしたね。4-5店舗ぐらい、入ったり覗いたりしましたが、どこもぱんぱんに混んではいません。

韓国スタバのスタバ棚を遠目パシャリ。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170715230915j:image

 

日本にない! ってすぐ思うのは、赤いTEAVANAロゴの入れ物とか、ブリキカップ、持ち手つきの金属カップとか。 グレイのサーモタンブラーも当然日本にはないですね。一番下はハングルの書かれたご当地タンブラー。ちなみにほかのお店に行ったら、もっといろいろいろいろありました…あとはリザーブのお店とかをチェックしないと。

 

なお、渡韓前に韓国スタバハッシュタグで気になってたこちらをゲット。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20170715230940j:image

 

スタバのビーフジャーキーケース。革とキャンバスでできています。ペンとかメイクブラシを入れるのにおすすめだとか。なんでビーフジャーキを入れちゃったのだろうか。

 

いったん最初の日はこんな感じです。Wi-Fiも無事グローバルWi-Fiから借りれたので、もっとインスタも頻繁にあげちゃいます!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。