読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身名古屋住まい、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤にて名古屋市在住
筋トレボディメイクはお休み気味






ポケモンGOが来ましたよ

Video game

ついに配信開始されましたね! ポケモンGO。

 

f:id:Rie_Yonemitsu:20160722214459p:plain

 

わたしは中学生の頃MMORPGに猛烈にはまっていた頃があり、その頃から「ポケモンがネトゲになったら絶対売れるしみんなやる」と思っていました。

いやあ、わたしの予言は意外と当たりますね。いまの政治状況とかもちょっと予言してたような気がするし笑。

とりあえず行く先でちょこちょこ画面をチェックしながら、ポケモンGETしまくっております。

 

8月にはPS4のテイルズ新作も出ることだし、またゲームウィークが戻ってきそうな感じです。いろんな趣味を行き来するタイプなので…。あ、ちなみに今は、アニメを猛烈に見まくったり漫画を猛烈に読みまくったりしています。ゲーム以外のインドア趣味が久しぶりに登場。近頃は仕事が忙しすぎて、というか要領がわたしまだ悪いので、何事も穏便に終わらないのですよね。そして外出とかっていう体力もなく、お布団の上でちーんとしてるっていうのが最近の休日スタイルです。

 

本日でひとまず一区切りつきましたので、ファッションのことを中心に、ゲームのこともバリバリ書きますよ!

ただし、ゲームにはまってる時は時間の使い方そのものが変わるので、ほんとにブログとか書いてる時間ない、それさえも使い込む、というのがわたくしですが。

ブログにいないときはインドア趣味をしてる時だと思ってくださいませ。

来月あたりからいい加減にジムに行こうっと…。って毎月言ってるよ、とうとう!

運動習慣ができるとそれだけでも頭がリセットされるのですよね。あの頭の切れ方はよかったな、早く腹筋と一緒に取り戻そう。

 

あ、すみません、それでポケモンGOのことでしたね。

ポケモンGO、まさかこんなにブームになるとは。亡き岩田社長の悲願、外でゲームをして遊ぶということ、このような形で叶うとは。

わたしみたいな専用ハードゲーマーにとっては、スマホゲームという新しい切り口。

スマホゲーマーにとっては、課金とはまた違ったコストのかかるより良心的な形。

ポケモンGOについては正直語りつくせないレベルに言いたいことがあるのですが、広告モデルに近い形、ユーザーに負担少なくできるゲームというのは、興味深いものです。

イングレス出た時もやってる友達がいたのですが、RPG慣れしてて、キャラクターが出てくるゲームが好きなわたしは、顔のないゲームはよくわかりませんでした。

ポケモンのようなキャラクターを追っていくのは、確かに危なさはあるけども、重々気をつければいい話。そもそもGETするとき、歩きながらだと手ブレして上手くいかないので、そういう都合からわたしは立ち止まってやってます。

 

ちなみに…今回のようなゲームに対して、動きおっそいなと思うのがスマートウォッチ。

ナイアンティックがグーグル出身の会社ということがあるので、いきなりアップルウォッチにアプリを作るのは難しいというのはわかります。前、マップ問題で揉めたし。

けどAndroidのスマートウォッチに関しては、アプリ出来てほしいなあと強く思います。歩きスマホ抑制もできるだろうし。

スマートウォッチ普及の起爆剤になると思うし。

いや、むしろ戦略的に止めたのだろうか…?

エントリーモデルとしてはどう考えてもアップルウォッチだし、アップル製品の普及はグーグルにとって困るという考えか。

マーケットリーダーが育つことで他の商品も育つっていうロングテールの頭はないのだろうか…。

 

ほんとは、ファッションとしてのポケモンGOを話そうと思っていたのに笑。

時間ないので一回この辺にしておきます。

 

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。