服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






喋るように書く

突然ですがちょっと趣向を変えて、自分の頭に入ってることを書くようなブログを書いていきたいと思います。
理由は、なに考えてるだかわからないーと言われることが多いというのもありますが、書くことで整理をしたいと思ったからです。
これから書く中でそのへんのことも表すようにしていきたいと思います。

まずわたしは、喋る時にほぼ考えないで話す人です。色々ご迷惑おかけしている部分ですね…。
中学校で習った反射の仕組みのように、耳に相手のことばが伝わると、脳まで届かないうちに跳ね返すように喋る。誤爆誤射率も当然人より高いです。結構それで損してるし。
結構長いことこうだったせいか、一拍置いて考えるということが存外難しいと感じています。

脳と口と直結してるような感覚ですね。むしろ、口ありきの脳?
基本的に一人でいると、考えがはかどったり、アクティブになることはないんです。超インドアだし怠けもんだし。
けど、人と話すと、だいたい考えのステージが1.2段上がるんですよね。相手の問答に応えるために出た言葉を自分でも噛み砕いて、新しい考えが生まれ、自分もそれに気づきを得るみたいな。話しながら整理する人もいるといいますが、そもそもわたしの場合、喋り出してから考えるという…笑。
そういえば、インターン先の世話人さんに思考体力がないって言われたっけ。
どうしたいの? ってポンと投げられると、え、ノーアイディアっす…みたいに縮こまることも。
本当に自分だけで考えようとおもったら。独り言喋り続けるしかない。

ちなみによく、ブログを見た実際の知り合いが、喋ってる言葉そのまんまだな! と感想をくれることがあります。先述の通りわたしの脳は口と同義なので、脳に書いてるものを出すだけでそうなるんだと思います。笑

この方式で今まで、なんだかんだ運と周囲の人々に恵まれてやってきたものの、このままでいいのかと言われると少々疑問なところ。社会人1年目も終わりそうで、おんぶにだっこはもう卒業したい。
壁を破らないといけないなあ。
そのファーストステップとして、こういう風に独白めいたことを書いて、自分はどういう人なのか、自分でまず理解する。それこそ公開日記のように使いながら、考えを深めたいですね。独り言話しながら考えるのを、よりスマート風な実践をするイメージ。
…結局こうやってちょっと読者におもねる感じがおんぶにだっこ。あー! それ以上にリワードを提供できるように頑張ります。


ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。