読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






丸の内保健室わず。

タニタとつくる美人の習慣という本を読んで以来、栄養学について関心を持つようになったわたし。
その主宰である細川モモさん、ミスユニバースたちの栄養コンサルタントを務める、予防栄養コンサルタントの方を知り、彼女の書いたいろいろなものを購読する中で、そして父の病気に立ち会うなかで、日々の栄養摂取についてはひときわこだわるようになりました。
栄養は縁の下の力持ち。不足していないことに気づけないことも多いなかで、不足すると思った以上に色々なところに差し障る。興味深いですよね。

今回行った丸の内保健室は、丸の内のOLさんたちが食事調査や体組成や骨密度のチェックなど通して、自分の身体について知ってカウンセリングまでできる、非常に貴重な機会。しかもワンコインだし。
平素から、モモさんの運営される社団法人ラブテリから、出版されている栄養学本を読んでいて実践に努めていたので、その答え合わせもかねて! 申し込んでみました。
そういえばあとでOLしかダメじゃん…と気づいたのですが学生だてらにいってみた。
 
内容は前述の通り、体組成、骨密度、どんな食材を摂っているかチェックする食事調査表、血中のヘモグロビン量を調べる検査、とかだったかな。

腸炎上がりで筋肉がごそっと落ちたあとでしたが、全て適正値でちょっと物足りない心地に。もう少し怒ってほしかった。笑
体脂肪も適正ということでしたが、こんなにお腹が出てて適正か…と少し切なくなる。

f:id:Rie_Yonemitsu:20150113104235j:plain

レシピカードや調査結果をカウンセリングの時にいただく。ラブテリのカードは大好きなので非常に嬉しい! おいしく栄養のあるもの、本当に勉強になるのです。

後日、食事調査の結果と小冊子が届きました。中にはバランスの悪い食事に何を足してグッドバランスにするか? というコーナーがあり、ガン見してしまいました。

モモさんに教わった一番のことは、品数を減らすより増やすことが、本当に無駄ない身体になれるということ。

f:id:Rie_Yonemitsu:20150113104251j:plain

食事調査はほとんど適正な摂取ができてる、ということでしたが、乳製品はやや不足、スープ味噌汁類の塩分、洋菓子類はやや取りすぎという結果に。

洋菓子はとり過ぎてますハイ。減らさねばと思いつつ、バクついてるわたしの理性よ…。ジムに復帰したらコントロールできるかな。


以下お土産。
お米、前回紹介したお出汁のパック、基礎体温計、かわいい文房具に、ローソンの豆乳クッキーなど。
 
 f:id:Rie_Yonemitsu:20150113094029j:plain

ナチュラルローソンマークのお菓子は、気持の問題ですが罪悪感が減るのでよい。

f:id:Rie_Yonemitsu:20141226165651j:plain
 

 
ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。