服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






中村アンと宮田聡子、マイナーをスターにした新生雑誌

アンドガール、ついこの間創刊したと思ったらもう2周年とか。
美人百花と見比べた末、こちら一冊だけ購入。

f:id:Rie_Yonemitsu:20141027235308j:plain

中村アン本当いいですね。セクシーかつヘルシー。アラサーがほしいもの全部持ってる気がするよ。
彼女との出会いはアンアンだったかな。確かにセクシーな仕草特集みたいなので、なんだこの子マジでそそられるぞ、と刮目したのが初め。でもそのころは、名前も出ないようなただの被写体だった。
その後アンドガールで見かけて、おっとなったもんです。
中村アン好きは買って損なし!
聡子もかわいいけど、アンの方がわたしは好み笑。

アンドガールはいま、かなりグイグイ行ってる雑誌だと思う。カジュアルアラサー雑誌。あのコーデそのまんまで仕事できる人はすんごい稀だと思うけど、世間の休日カジュアルの参考にすごくなってるんだろうな。メンズ誌でいうとサファリのような。
起源は、美人百花の編集長が独立して作ったことによる。だから美人百花と最初すごく似てて、存在意義あるんだろうか…と思っていたけど。さすがは季刊誌を月刊まで伸ばして来た編集長の実力たるや、という感じ。今や本家追い抜き、発刊当時やや売れ程度だった中村アン宮田聡子を育て上げて看板モデルにして、独自の味も獲得。
美香だよりだったころとだいぶ変わって、年齢層上も下もガッチリ掴めるおいしいところ。

売れてるせいか2周年のせいか、冊子自体がだいぶ分厚い。
隣に置いてあった美人百花とか、冗談抜きで半分くらい。めくってみたけど、なんか若すぎる印象が強烈。美香と優木まおみはいいけど、泉里香あたりがガーリーすぎる。確かにかわいいんだけど、雑誌自体の年齢を盛り下げてる気がするんだよな。若い子感?
思いっきりアラサーと20代が混じってるからか、大人なのか、若っぽいのか統一されないのかもね。
かつて美人百花に広告してた会社がアンドガールに移って行くのを見れば、その統一されなさで支持を失ってるのがうっすら見えてる。

アンドガールは美人百花を乗り越えて新しいものになった。本家はどうなるよ? って感じです。
ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。