服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






スリーサイズで考えるボディメイク

スリーサイズって、意識して生きてる人はいない気がしています。

芸能人のホームページとかグラビアに載ってるのを見ることは見ても、その数値を拾ったからといって具体的なプロポーションが頭に閃くわけでもないし。
しかし、少し前のアンアンで、スリーサイズのベストバランスはバスト:ウエスト:ヒップ=1:0.7:1だと見て、筋トレの体型管理の指標にし始めました。これ結構大変ですよ。スリーサイズって、成長期後は胸はさほど動かないので、実質胸に合わせるように調整することになります。
しかも下半身に属するお腹とお尻は、ぽっこりとセルライトと永遠にお友達なわけで…必然膨れやすいのでどうしても下半身がボリュームあるように見えるのです。
だいたい、どんな痩せ型のモデルさんでも、バストよりはヒップが多少出ているものです。ほんとうにガリガリの人はその限りではないのですが。でもそういう人は…服が映えないので本当に若いうちだけの命ですが。身体を作らないとアラサーモデル市場は到底生き残れません。
 
わたしはSサイズ人間ですが、一度すごく太った時にお尻が大きくなりすぎ、それが戻らず苦労しております。お尻から太ももにかけてはセルライト発生率が高い部位なので、冬の間の血行不良も入っているのかなー。今となっても全然戻らない。大幅に食事改善しないと…!
ウエストはちゃんと筋トレやれば比較的すぐ締まりますし、お腹も食後ポッコリするのを除けば、割と減らしやすい部位だし…。それはやはりやわらかい脂肪が多い故だと思います。
最悪、ウエストかお尻を絞って差をつければ、見た目のバランスは細く見えるのですが、胸から腰にかけてのくびれ
今は、胸を1として、1:0.7:1.3程度に成長してしまい…ひやひや。
大胸筋を安定させて、ウエストは引き続き縦も横も鍛える、お尻はマッサージとトレーニング、温めでしっかり流す…これを意識して頑張る!
 
…と、セルフダイエット宣言と言うきょうでした。
ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。