服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






嗚呼愛しきタマゴよ

じるじゅわーっとダシの溢れてくる卵焼き。
居酒屋とか行くと、絶対頼んじゃうメニュー。好きすぎます。
料理に目覚めた時、栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんがたんぱく質の魅力を語り、タマゴをもっと食べて! と仰っておられ。簡単だからと自分でも作り始めました。
わたしの料理好きとしてのスタートは、卵から始まったと言っても良い。あとグリーンスムージーか。

f:id:Rie_Yonemitsu:20140107161041j:plain

今朝も、朝ごはんに夕飯の残りの切り干し大根とこれと、アンデルセンのドッシリ系のパンを美味しくいただきました。
前日の味噌汁のために作ったダシ汁を入れるだけで、ビックリするほどおいしくなるんですよねー!

まだまだ黄金レシピにはいたりませんが、研究中のレシピを備忘録的に公開。

材料
  • 卵  3個
…わたしは赤卵使用

  • ダシ汁  お玉2杯
…昆布とかつお節の合わせだし使用

  • オリゴ糖  小さじ2杯
…腸内細菌のエサになり、整腸作用あり。毎日の料理にも使ってます

  • 醤油  小さじ1杯
…一応減塩醤油使用。あくまでも入れすぎない

作り方

  1. 材料を混ぜ合わせる。気休めかもしれないが、泡立て器で混ぜて空気を含ませるようにしている。
  2. フライパンを熱しておく。卵を流し入れた時ジュワーと大きい音が上がるくらい。
  3. 強めの中火で焼く。端が固まってきたら少しずつはがしておく。
  4. 全体的に動かせる程度に固まったら、全部固まってしまわないうちにくるくる巻く。フライパンに接した面が、チョコレート色にこんがり焼けるくらい。
完成。
なにもかけずに、そのままがおいしいです!
ちなみに本日の写真は成形に結構失敗したため、大分寄りでお送りしています…。
ダシはもっと多めにすると、汁がじゅわじゅわしておいしいかも。ただ、扱いづらくはなる。

ちなみにテフロン加工のフライパンなので、油は引いてません。必要な場合はオリーブオイルかココナッツオイルなど、酸化しにくい植物油を。
ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。