服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






【パーツ別】最近気になってるor好きなアパレルブランド

最近、着たい服がない!

備忘録がてら、着たい服のウェブサイトを張り付けておきます。

わたしは根っからの、「高品質×低価格」好き。完全に会社の影響受けてます。

しかし低価格といっても、いたずらに安いものが好きなわけじゃない。

あほみたいに高いものは好きじゃないけど、品質に納得できるものだったらいくらでも払います。

そんな風に納得して、大好き! なブランドをちょっと紹介します。

 

【トップス】

 

筋金入りのCLASSY読者として、あのTシャツの魅力にはくらくらせざるを得ない。

LAだかのカットソーブランドです。プレミアムということばが一番ぴったりな、やわらかーいコットンでできたパーカーを買って、夏の間は愛用してました。

カットソーというと夏が旬な気がしますが、冬も意外とすごい。

極薄なニットや、上質な長袖カットソーのメッカになるのです。

寒いの苦手なわたしはヒートテックを着こまないとお外に出られないわけですが、さすがにそれを表に出すとダサい。けどカットソーやニットを見せるクールな服装が好きなので、こういういいカットソーを上に着たいなーと思うのですよね。

寒くても薄着ができる幸せということで。

…いや、真のおしゃれさんはヒートテックなんて着ないんだろうけど。着たいんです今のところは。

カシミアニットとかは3万円台だけどあるみたい。厚めのカシミアのが好きなんですが、一度は店舗に行って着てみたい。

とりあえず、2万弱のニットから…! 薄すぎるとヒートテックと相性悪いかもなあ。

言わずもがなですね。

入社するまではアイロンがけしたことなかったけど、このために覚えた。

かれこれ30着ぐらいありますかねえ。でもシャツより、ほんとは小物の方が断然オススメだったりするのですよ!

勿論シャツは一級品。だからこそ、そのクオリティを以て作ってる小物を見てほしい。

カシミアストール(メーカーズシャツ鎌倉 公式通販| Maker's Shirt KAMAKURA)とか、あの高級なぬめり感、あったかさは横に出るものなし。他の色展開ないのかなーと待ってるいちユーザーでもあります。このクオリティ、他の店だったら4万はくだらない。

夏に出るストールもいいし、ニットはスーツが強いからか、目が細かくやわらかい極上素材であの値段。ありえなーい…。特に今年のケーブルシリーズは最高でした。

コートも毎年買い足してるし。

この会社で働いたから、「いいもの高いは当たり前」という姿勢がなくなったのかな。ただのブランド代にはお金を出さないようになりました。いつか、欲しくなる時がくるとは思うんですけどね。

 

【ボトムス編】

  • インコテックス

男性の方が知ってる人いそうな、イタリアのパンツメーカー。

CLASSYでモデルが履いてるの見たら、黙っていられなくなりました。

ちょっと前までは高すぎるかと思ってやめてましたが、バナリパとかのパンツを履いてみて大変残念な思いをしたので、もっと高いところ見てみようか! と思った次第。

まだ見たことも触ったこともないのが残念ですが、ストラスブルゴ等で見られるみたいです。

買うなら黒パンツかチェックパンツがほしい。黒はエドウィンのブラックスキニーがありますが、筋トレしてぱっつぱつに…なりやすいので、そんなに履かなくなりました。しかも、ぴったり過ぎて血行が妨げられる…。

そういうわけで、テーパードでラインのきれいなブラック様を探してます。

 

アメリカのパンツブランド。デニム中心ですが、スキニーカーゴを発明したとされるブランド。

今年、ユニクロのファーストリテイリングに買われました。ウルトラストレッチスキニーカーゴが発売できたのは、おそらくこの会社のノウハウのおかげ。

スキニーカーゴはサイズが合わず(アメリカサイズだったし)、細いのでもぶかぶかで気持ち悪くやめましたが。

それはさておき、このブランドは「AG」出身のデザイナーが作ったブランドらしく、AGより(高いけど)いい!という触れ込み(theoryの店員さん曰く)。

確かに、すごかった。めちゃくちゃ伸びるし、見た目は極細なのに履くとすっと伸びて、なじんで。楽なのにきれいに見える。

AGとかリーバイスみたいに、ポケットにデザインがないので「ノーブランド?」と思うダサい、もとい普通すぎる見た目が気になっていましたが、履けばそんなこと忘れる。

黙って履いてから何とかいってくれ、って感じのブランドです。すみませんでした。

今季秋冬から、ファーストリテイリング傘下のtheoryでコラボパンツが発売中。今まではAGだったところ、買収してそっちと組んだってことですね。

単価は上がる! けど、履きやすさは上がるんですよねー、

AGも好きですが! J BRANDも目が離せない。エドウィンの固いデニムとか本当にはけなくなる。

エドウィンが悪いんじゃないですよ。値段の割にはいい仕事。ただし、AGやJ BRANDにはかなわないというだけですね。

 

 

服ほしいいいいい!

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。