服オタIT系OL・よねぴーの守美範囲

元アパレル店員、現IT系OL。埼玉出身東京23区在住、おしゃれ大好き、筋トレも好き、実はゲームも大好き、多趣味な91年生まれ女子の日常。

【SPEC】
身長156㎝、服は基本上下Sサイズ(7号)、靴は23㎝幅E以上
転勤ライフからの都民ライフ満喫中
筋トレボディメイク中






Vancouver

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@トラッドな街、ギャスタウンで懐古な気分

バンクーバーの観光ガイドに必ず載っているギャスタウン。 カナダ開拓時代の古き良き街並みが残っているエリアで、近代的じゃなく少々ヨーロッパ的な雰囲気のある街。 キツラノとは違った方向性でおしゃれな街ですね。 自然光を含ませるととっても映える感じ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@ヨガの聖地でヨガ! 旅行者だけど海外の大手ヨガジムにドロップイン!

バンクーバーに行くと決めた時、次にやりたいなと思ったのはヨガでした。 ファッションミーハーな自分にとって、バンクーバーisルルレモン、ルルレモンisヨガだったので。 滞在期間も完全一人旅では初めての一週間弱という長期間でしたし、日帰り旅行もあっ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@ロブソンストリートの点心料理店・イングリッシュビーチのサンセット

スタンレーパークの帰りのロブソンストリート。バスもたくさん通ってるのでスキップするのも簡単ですが、ショッピング好きには歩くと本当に楽しい場所です。時間がある限りお散歩するのもいいかもしれない。 別の記事で紹介したホールフーズもあるし、アメリ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@カナダのセブンイレブン・ローカルオススメのフットマッサージ

エアビーのホストに近くにいいマッサージ屋あるかな? と聞いたら、近くにあるよということで歩いて行ってみることに。 近くのセブンイレブンにもちょろりと立ち寄り。コンビニって日本でいうと、身近な生活消費がつまっている場所。ゆえに興味深く、買い物…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@ちょっと割安風? カナダ・バンクーバーのホールフーズ@ロブソン

カナダにもあるよ、ホールフーズマーケット。 それはバンクーバーにくると決めた時に知って、うおーっと喜んだ結構いい知らせだったんですよね。 バンクーバーの行きやすいところだと、ファッションストリートでもあるロブソンストリート、ブリティッシュコ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@サイクリストの聖地・スタンレーパークをチャリ一周

麗しのスタンレーパーク! バンクーバーのガイドブックにはだいたい書かれていますね。 と言っても何がある! というよりは、完全にアクティビティをする場所という感じ。 自転車を近くで借りて回るのが一般的なようなので、今回はそちらにチャレンジしまし…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@アメリカVSカナダの最大手カフェチェーン行き比べ。スタバVSティムホートン、そして中東フード

ノースバンクーバーのキャピラノから戻ってきて、ウォーターフロントでシャトルバスを下車。歩き回ってお腹が空いたなあということで食料を探すことに。 ダウンタウンの近くはオフィスワーカー向けのフードトラックが出ていると聞いていたので、運よく食べた…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@アクティブデイの始まりは、ノースバンクーバーでキャピラノ吊り橋

シアトルから帰った翌日は、翌日とは打って変わってアクティブデイにしようと決意。 ちなみになんと、シアトルに行ったら翌日は帰国日だー…と勘違いしていたアホでして、あともう一日わたしにはあったのだということに気づいて、ショッピングだけでなく大自…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@シアトルにバスでワンデイトリップ!意外と簡単な陸路越境往路

バンクーバーに行こうと思った理由の一つに、意外とアメリカが近い! というのがありました。バンクーバーも一通りある都市ですが、その都市だけに5泊とかしたら見切っちゃうかな? というのもあるのがあり、バスで気軽に行けるというシアトル旅行を計画しま…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@カナダで大発見!ランジェリーブランド・ラヴィアンローズ

下調べをした中ではあんまり琴線に引っかからなかったのに、お店を見つけた瞬間好きになっちゃったブランドというのがありまして。 今回のバンクーバー旅の場合、それはラヴィアンローズというランジェリーブランドでした。 北米といえばヴィクトリアズシー…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@ロブソンとドネーションヨガ

キツラノから帰った後の話は結構さっぱりです。 カットしてもよかったけど、ヨガのことを書きたいし、翌日はシアトルに行ってしまったので(写真的に)きりが悪く…ということで。 街の風景をサクッとザッピング。 ヨガがロブソンより東のストリートで開催だ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@お茶、コスメ、チョコ、ヨガ。キツラノを満喫するショッピングスポット

ガイドブックに特集されるおしゃれな街、キツラノ。 ヘルスコンシャスな店やモノが集まる場所でどうしても行きたかったのはスーパーだけじゃありません! O five teaというお茶屋さんです。 抹茶が身近な日本人なのに何故? と思われそうですが、日本ではグ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@ヘルスコンシャスなキツラノのホールフーズにて

アメリカを代表する高級スーパーホールフーズ。 カナダにも店舗が多数あると聞いて、カナダローカルを探しにお立ち寄り。 イートインのコーナーがある様子の店内。Wi-Fiもあるしスタバ感覚で使ってる人いそうだなあ。 入り口にはお花がたくさん。どれもオー…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@北米スーパーと言えばセーフウェイ。キツラノにて

UBCを離れたら、バンクーバーに戻る道すがら、キツラノに立ち寄り! キツラノはヨガなどヘルシーなライフスタイルの発信地となっている場所らしく、日本で言うと何だろう、代官山?とかなのかな。 表参道のようにブランドショップが並ぶ場所ではないですが、…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@UBCの新渡戸稲造庭園は心の落ちつく場所

さて、ブックストアの次をご紹介。UBCすごく広い…わりに地図とかあんまりないので、無計画に何もみずに歩き回ると、リアルにどこにもたどり着けません。 ちなみにUBC、いわゆる「学食」的な施設はないらしいです。確かsubwayとか、飲食店的なテナントが入っ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@バンクーバーの大学、ブリティッシュコロンビア大学(UBC)のブックストアお土産ハント

ハワイでマノアのハワイ大学のキャンパスに遊びに行ってからというもの、なんとなく大学に遊びに行ってみるのが好きになりました。 現地の若者の文化を見るとまでは言わないけども、どういうものをみて育っているのかがわかって、結構楽しいんですよね。 大…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@お気軽タイレストランで1人ディナー

バンクーバーのちゃんと過ごす初めての夜。1人だとステーキ! とか大仰なものが食べられないので、チップのこととかも考えて若干迷ったのですが、トリップアドバイザーとかグーグルマップを見て、気になった場所に行くことに。 ロブソン通りなども近く、ヨガ…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@パシフィックセンターでショッピングこけら落とし

ドルに比べて対日本円が安いカナダドル。バンクーバーのあるブリティッシュコロンビアは正直消費税に当たるものが12%と結構高いのでファッションはお得じゃないのでは…とか思われますが、ヴィクシーなどアメリカ出身のブランドでも、ドル払いするより安いな…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@随一の観光スポット、グランビルアイランドへ!

バンクーバーの初めての朝! 5泊目のうちの1泊目です。 部屋がすごく寝心地よかったんですが、流石に時差ボケで早朝5時起床…。 家主に迷惑かけないよう、8時くらいまで布団に入ったままスマホとかしてましたが、結局二度寝して起きたのは10時くらい。 バンク…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@カナダスーパーのIGAが楽しすぎて到着日から鼻息荒め

断言する。わたしが海外旅行に行く時一番楽しい瞬間。それは海外のスーパーに行った時! これはガチ、激しくガチ。 バンクーバー・ロブソン通りという表参道的な栄えた通りの横にあり、面積そこそこ、かつ夜中までやっているスーパー。日本ほどコンビニがな…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@バンクーバー空港から市街へ。20時半日没な5月の日々

中国・厦門からの12時間ロングフライトを終え、バンクーバーに到着! バンクーバー空港好き!という渡航経験者が多かったのですが、行ってみて納得。 グリーン!癒し!! 写し忘れましたが、到着階には滝まで流れていました。 ネイチャーな感じの空港はシン…

タイのSIMが格安でカナダ・アメリカ横断でも使いやすい

海外旅行で、飛行機、宿の次に心配するのは電波。基本的にずっとレンタルWi-Fiを使っていたのですが、昨年末にSIMフリーのiPhoneを入手し、マレーシアの現地SIMが1000円で3日くらいは贅沢に使えたという体験から、味をしめてそれ以降現地SIMラーに。 特にア…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@中国リゾート、厦門高崎国際空港からバンクーバーへの半日フライト

さてさて、中国・廈門(アモイ)での約4時間の絶妙なトランジットタイムを経て、飛びます、バンクーバー。 4時間ってトランジットとして実にちょうどいいですね。まあ12時間飛ぶのはそこそこ脚がやられますが、ラウンジでその感少し休めるので、気は楽。 厦…

アクティビティとシティを楽しむバンクーバー旅行@プライオリティパスで行く成田空港KALラウンジ、中国系航空会社厦門航空に初搭乗

日本に帰って来て2日経ちました。気力体力を取り戻し…いや、むしろ今が一番元気なので、手始めにパパッとラウンジをご紹介。 旅好きになって、必要性を感じたので楽天プレミアムカードを作りました。目的は完全にプライオリティパスです。もともと楽天ゴール…

ご覧くださりありがとうございました。毎日更新を目指しています。是非また覗きにきてください。